ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

パリの最高級食料品店 ラ グランド エピスリー ド パリ

2022/09/05
スーパー ベストプラクティス/MBA講座
パリ最高級 食料品店 グランド エピスリー パリ イケメン過ぎて声のかけられない店員さん スーパー

パリの最高級食料品店 ラ グランド エピスリー ド パリ


ラ グランド エピスリー ド パリ 北斗とナナイ



パリの最高級食料品店 ラ グランド エピスリー ド パリはパリでの老舗食料品店のひとつです。モエヘネシールイヴィトンの系列企業でもあります。このラ グランド エピスリー ド パリはいったいどんなお店なのでしょうか?今回は2017年の著名作家の記事を超訳しながらお届けします。

また日本の一般的な高級スーパーやデパートよりもインテリアや陳列されている商品など格なども画像を是非ご覧ください。

パリでウインドウショッピングになった気分になっていただけたら筆者ナナイも喜びます。


ラ グランド エピスリー ド パリ (4)




ラ グランド エピスリー ド パリ (21)


ラ・グランド・エピスリー・ド・パリは、2017年11月9日にパッシー通りに2号店をオープンし、リヴ・ドロワットに移転しました。厳選されたセレクション、寛容さ、専門知識、本物志向、品質、希少性、情熱など、ラ・グランド・エピスリーの精神は、この新しい店舗で昇華されています。日用品からグルメなものまで、ありとあらゆる商品と独自のノウハウを紹介するこの場所は、まさにグルメへの叙情詩と言えるでしょう。各フロアにはそれぞれの驚きがあり、いくつかのテイスティングカウンターがあります。最上階のレストランは、若く才能豊かなシェフ、ベアトリス・ゴンザレスに任されています。


ラ・グランド・エピスリー・ド・パリの店頭入口

ラ グランド エピスリー ド パリ (1)


パッシー通りとポール・ドゥメール通りに面した2つの店舗には、それぞれミント、タイム、ローズマリーなどの植物がまばらに植えられており、その様子が店内を彩ります。野菜や果物の屋台が軒を連ねる市場のような新鮮さとおいしさが味わえます。トマトのソースに最適な品種、ネギのドレッシングのレシピ、今日のベストチョイスなど、グルメなイラストが描かれた大きなポールには、アドバイスやレシピが紹介されています。


ラ グランド エピスリー ド パリ (2)


パンやペストリーは、ラ・グランド・エピスリーの職人によって毎日作られています。魚屋では、お客さまと同じ目線でおすすめ料理を教えてくれます。肉屋では、厳選されたさまざまな種類の肉、ロティサリー、熟成肉など、最高の技術とノウハウを駆使した料理を提供しています。ガリシア産のトキソギッチュは、世界の一流シェフが「世界で最も柔らかくておいしい赤身の肉」と絶賛する食材です。


ラ グランド エピスリー ド パリ (3)


ラ・グランド・エピスリー・ド・パリの食品セレクション


ワインは、その最良の仲間とワインセラーを共有しているのです。ワイン、シャンパン、その他の酒類が並べられた40メートルほどの部屋を歩くと、小さなアーチ型の金庫に並べられた特別なヴィンテージのワインが、金色の光の輪の中で浮遊しているように見えます。


ラ グランド エピスリー ド パリ (5)


イベリコハムのコーナーでは、ベロータ・ベロータ社の有名なパタネグラ、パドバ社と提携したビゴーレ社の黒ハム、パスカル・フローリ社の上品なコルシカハム、イタリアのカセルテハムなど、注目の黒ハムをはじめ、さまざまな種類のハムを取り揃えています。ラ・グランド・エピスリーのシェフが焼き上げるコールドカット、キッシュ、パイ、タルト、シュークリーム、ヴォルヴェン、丁寧に熟成された各国産のチーズ...ここにあるものはすべて、お客様の感覚を呼び覚まし、本物の製品を扱う場所ならではの温かくくつろいだ雰囲気で、その場で味わっていただくことができるのです。


ラ グランド エピスリー ド パリ (6)


ラ・グランド・エピスリー・ド・パリのインテリア


1階は明るい雰囲気に包まれています。天井が高いこのスペースは、賑やかな通りを見下ろす大きな窓から陽光が降り注いでいます。ここは、甘いものや塩辛いものなど、身近なものから世界各地のものまで、さまざまな商品を扱う場所です。木製の玉砂利を敷き詰めた床には、伝統的なキッチンをイメージした背の高いサイドボードが並んでいます。赤いベリー色の床の間に何百種類ものジャムが並べられています。


ラ グランド エピスリー ド パリ (7)


ラ グランド エピスリー ド パリ (8)


また、最高級の職人による味わい深いチョコレートのコーナー(「tablettothèque」)もあります。リヴ・ゴーシュの「水の壁」のように、リヴ・ドロワットにはオイルの壁とビールの壁があり、旅への誘いを演出しています。グルメ商品コーナーでは、バルトゥイユ家が製造する需要の高いフランス産アドゥール・スモークサーモンなどの天然鮭、代表的な7ブランドのキャビア、さまざまな風味、食感、穀物、有名なロブスターとトリュフを含む9種類の優れたタラマサラタが用意されています。


ラ グランド エピスリー ド パリ (9)


ラ グランド エピスリー ド パリ (10)


白トリュフ、黒トリュフ、トリュフ入り白ブーダン、トリュフ入りフォアグラのミルフィーユなど、貴重なキノコは驚くほど多彩なインスピレーションの源となっているのです。この短いレパートリーの最後を飾るのは、非常になめらかでクセのないスーザ&ラブデット社のフォアグラです...。


ラ グランド エピスリー ド パリ (11)


ラ・グランド・エピスリー・ド・パリの特徴


この場所の特徴は、本物を高めたいという願望に根ざしています。それは、提供される製品の種類、職人の専門知識、素材の品質、家具の選択に現れており、特に昔の食品金庫と共鳴していることがよくわかります。


ラ グランド エピスリー ド パリ (12)


職人技と伝統的な技術は、天井のクリスタルガラスのプリズム、丸天井のレンガ、木製の玉砂利、白いタイル、無数の色彩を放つセラミックタイルなど、再び導入されました。魚屋は魚の群れ、ケーキ屋はフルーツパイ、パン屋はパンの耳というように、それぞれの店の名物料理を象徴し、一体化させたような作品です。


ラ グランド エピスリー ド パリ (13)


円形のモチーフと交錯するパターンが、同じ色合いで描かれたユニークな作品は、それぞれの商売の世界観を表現しています。大理石のカウンターは、パン屋ではパンの耳のようなゴールド、肉屋ではカラカッタビオラなど、さまざまな色でストライプがほどこされているのが特徴です。


ラ グランド エピスリー ド パリ (15)


ラ・グランド・エピスリー・ド・パリのレストラン


このレストランの見学コースでは、ヴェネチアン・カスク(4,000リットルのワインが入る巨大なオーク材の樽)を2つに割ったもの、地下には樹齢100年以上のアルデンヌ・オークの幹が3本、モヴィエル社の真鍮製の大釜にはジャム類が並べられているなど、数々の名品に目を奪われるでしょう。


ラ グランド エピスリー ド パリ (14)


ベアトリス・ゴンザレスは、パリの2つのレストランでシェフを務め、現在はこの新しいレストランで3つのレストランを経営しています。メキシコ料理店のオーナーの娘であるゴンザレスは、18歳でパリに移り住み、料理人としての技術を身につけました。


ラ グランド エピスリー ド パリ (22)

有名レストランで腕を磨いた後、夫と一緒に自分のレストランを開きました。ゴンザレスが好むのは、柑橘系のシャープな風味が効いた伝統的な料理です。このピリッとした辛さは、彼女の文化に深く関わり、独自のスタイルを確立しています。彼女の好きな料理は、彼女のインスピレーションによって進化する楽器であり、それは彼女が使用する多くの食材に表現され、複雑で洗練された味覚と視覚の創造によって、爆発する風味をもたらすのです。


ラ グランド エピスリー ド パリ (16)


レストランの内装は、新鮮なものへの憧れを再確認させ、ファブリック、セラミック、大理石に見られる緑が、植物のファサードからレストランの内部へと向かっているようです。ピエール・ポーランやコフォード・ラーセンの椅子、口吹きムラノガラスのヴェニスムの天井照明、ピート・ハイン・イークのテーブルなどが、調和と微妙なカドのある外観を作り出しているのです。



ラ グランド エピスリー ド パリ (17)


また、2,300個以上の透明なガラスのプリズムで作られた歴史的なドームは、その輝きで店内全体を照らし出しています。

リヴ・ゴーシュの雰囲気は、ここにもあるのね!エスカレーターの明確なアウトライン、太陽の光が降り注ぐ空間、ユニークな商品と味わい、つまり最高のロケーション。


ラ グランド エピスリー ド パリ (18)


エスカレーターの明確なアウトライン、太陽の光が降り注ぐ空間、ユニークな商品と味わい、つまり美食ツアー、五感を刺激するラ・グランド・エピスリー・ド・パリの体験は、まさに特別なものです。


ラ グランド エピスリー ド パリ (19)



ソース:Rive Droite at last: La Grande Épicerie De Paris has crossed the Seine river! 18/12/2017


ラ グランド エピスリー ド パリ (20)



宝商事 Brets (ブレッツ) ポテトチップス チェダー&オニオン 125g×10袋

新品価格
¥4,714から
(2022/9/5 21:06時点)



コーヒー・紅茶・ココアで髪を染める過去の記事





京極ブルーパープルシャンプーのレビュー (5)





ハーバード式健康法人気記事


いちごケーキ4





果物と葉1









北斗はスーパーサイヤ人







ヨーグルトがきらい









ゴディバショコラパウンドケーキディスプレイ (4)






炭酸水 美味しい飲み方 簡単 ダイエット アメリカン 三ツ矢サイダー (1)





カップケーキアイデア






イケメン過ぎて声のかけられない店員さん 秋の味覚 




Category イケメン過ぎて声のかけられない店員さん 1/7はこちらをクリック


2022年 夏編のメインな登場人物

北斗
 主人公  前世はフランス人でルクセンブルグ出身 詳細は過去の漫画を是非ごらんください 

謙信
 北斗の親友   前世は英国人のプレイボーイらしい。実は拳法の達人で古代文書に詳しい。

ナナイ
 ヒロイン 北斗とはクリエーターとモデルの関係  ここでは北斗がモデルでビジネスパートナー
北斗とは前世から深いつながりがある。この夏からの新ステージです。実在したリアフレをベースにした物語です。

アルト 北斗の元部下 北斗を追い抜こうと頑張っていた・・・・ 守護霊はアメリカ人の名門大全米1位のバスケの選手?
果物や野菜の効能に詳しい。

呂布
  アルトの前世をよく知っている 身長2m 生霊なのかおばけなのか守護霊なのかも謎。アメリカ時代はバスケの選手で活躍していた。リアフレはNBAの元選手が多数。でもアルトには姿が見えない。

アイリーン
  謙信と仲良しになった女子  実は凄い才能が・・・

モーフィアス
 北斗の元部下  職務に忠実で献身的に北斗に尽くすひと ナナイと同年代らしい。モーフィアスさんなので第6感がある。すご腕のエスパー。趣味でスーパーに勤務。実は古代の魔術や魔法本の解読が得意。

弦之介
  北斗の親友  忍者の末裔 箱根の風魔一族らしい。凄腕の料理人。最近彼女ができたみたい。どんな鍵でもすぐに開けてしまえる忍者の特殊技法がある。

愛着がわく登場人物を構築したいと以前から考えていました。一気に漫画を毎週20ページ描くか、毎日小出しにするか迷いました。それでアルバムに描きおろしを徐々にアップすることにしました。


セリフは、全部フィクションです。実際にはこんな会話はしません。特にモーフィアスさんのモデルの方とは殆ど会話をしたことはありませんが、「マトリックス」のモーフィアスのような重厚な雰囲気が漂うので、失礼ながら勝手にモデルにさせていただきました。もしかしたら、隠れファンが多いかもしれません。これを機にもうちょっと練りに練ったシナリオ展開を目指したいと思います。モールの中で一番背が高いのでダンクシュートに憧れるお子様たちがスーパーで敬礼にやってくるようです。



イケメン過ぎて声のかけられない店員さんの漫画夏登場人物2022



イケメンすぎて声がかけられない店員さん 3月8日前後から連載始めました。その前にもちょっとだけ挿絵的掲載していました。
よかったら是非遊びに来てください。お話は殆どフィクションです。





いつものスーパーの8月



静岡野球の順位



静岡野球の順位1



静岡野球の順位2



静岡野球の順位3



静岡野球の順位4



静岡野球の順位5

関連記事