ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

海外のスーパーのディスプレイ 果物と野菜編

2022/01/14
フランス ドイツ 英国 イタリアの小売店ニュース
果物 野菜 海外のスーパー 青果 欧州 スーパー三和沼津店
欧州のスーパー 果物と野菜コーナーの店内レイアウト

今回は、欧州、ドイツ、スペイン、ポルトガル、北欧、ロシア、のスーパーのディスプレイを特集します。
きっと日本のスーパーでも親しみやすい配置かと思われます。

上手に段ボールを利用して積み重ねたり、レイアウトされていたりしています。


ysaichiretsu1a.jpeg


yasaidanboll1.jpeg

suika1a.jpeg

欧州のスイカは若干楕円形です。日本のスイカのような上品な糖度の濃い甘さはありません。お塩をかけるのは必須です。
日本でスイカを食べる贅沢感を得られて幸せだとつくづく感じます。

seikagakari1a.jpeg

スペイン、ポルトガルなどでは1年中柑橘類が収穫できるので、市場やスーパーに並びます。防腐剤を添付してないオレンジやグレープフルーツは1個ずつ購入できます。

ringodanboll1a.jpeg

段ボールに入ったりんご。英国産やドイツ産も多いです。でもやはり日本産が大き目だし、甘くて美味しい。色合いだけではわからないですね。

pulum1a.jpeg

プラムは傷まないように新聞紙の印刷なしもので中間を上手に仕切って販売しています。段ボールをうまく利用。

orenagedanball1.jpeg

ロシア ザンクトペテルブルグの大型スーパーでお買い物をする女子。ナイロンで小分けで袋にいれています。

negito1a.jpeg

日本風のネギに見えるお野菜。リーキ。あまりネギと味がかわりません。リーキは英語、フランス語ではポワロ、イタリア語はポッロ、日本では西洋ネギ、ポロネギと呼ばれています。
甘くて厚みがあって美味しい。日本では高級野菜となっています。通常のネギよりも緑の部分が厚みがあって美味しいですね。

kudamonobasho1a.jpeg

こぶりの林檎。奥にあるちいさめの桃とアプリコットは1年中スーパーに並びます。ネクタリンも同様。

ikementenin2a.jpeg

こぶりの青りんごを運ぶ青果担当の紳士な方。蝶ネクタイをしめています。ドイツ系だね。日本だとこぶりの青りんごなかなかみかけないのは、生産者がつくらないからなのでしょう。

ikementenin1a.jpeg

バナナを計量する、イケメン男子な店員さん。ドイツ語圏のスーパー

berriestori1a.jpeg

ブラックベリーやブラックチェリーはプラスチックの同様のケースで販売されています。

yasaitodanboaa1.jpeg

段ボールで並べられた果物たち。取り出しやすいように斜めに配置。

ringookiba1.jpeg

市場に並べられた新鮮な果物。

porutgalyaoya1.jpeg

ポルトガルの市場の模様。

kudamonookiba21a.jpeg

親子でお買い物を楽しむ様子。奥には乳製品の冷蔵庫。

kudamonodanball2a.jpeg

オーストラリアのスーパー。こちらではキロあたり幾らと表示されています。

ichiba2a.jpeg

スペインのマーケット市場

ichiba1a.jpeg

スペインの一般的な小売店の八百屋さん

amerikaichigo1.jpeg

欧州の普通のスーパーで購入できるいちご。日本のいちご園と比べて甘みは強くなく、こぶりですっぱめです。

日本はいちご先進国なので高級いちごがたべれる旬の今は、とっても贅沢ですね。



スーパー三和 ららぽーと沼津店 のクチコミ 作成者: Reli Leli

スーパー三和 ららぽーと沼津店 のクチコミ 作成者: ナナイミゲル

スーパー三和 ららぽーと沼津店 のクチコミ 作成者: さんたサンタ




スーパー三和 ららぽーと沼津店
筆者ナナイがおやつの材料を購入している場所です。この他にも利用しているお店は近隣に沢山ありますが、こちらのお店は静岡県初の出店なので応援しています。



🏠 〒410-0302 静岡県沼津市東椎路東荒301-3
☎ 055-957-3000


◆ららぽーと沼津スーパー三和関連人気記事◆ 現在カテゴリーに24記事続々更新中
関連記事