ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

いくつになってからでも遅くはない!英会話の練習に最適な方法は何ですか?

2022/04/12
英語を学ぶ
TOEIC満点 英語 30歳 達成
英会話の練習に最適な方法は何ですか? 
英語は30歳を超えてから学ぶのは遅すぎないのでしょうか?
TOEIC満点を目指すのは無謀でしょうか?



このようなご質問をよくいただくのですが、全然大丈夫です。いくつになっても達成可能です。
というのは、人間の頭は環境になじんで、その土地の言語を難なく学べるようにできているのです。

ですが、わたしの言葉だけでは信じられないでしょうから、ソースももってきました。
お時間がよろしければ是非ご覧ください。


どのように英語を学び、話すことができますか?

私にとってはうまくいった方法なので、あなたにとってもうまくいくかもしれません。
もちろん、私の英語がネイティブレベルだとは言いませんが、私にとっては有効な方法です。

この方法を使うと、下手な通訳になりますが、他の言語に切り替えたときに、脳内で素晴らしい「クリック感」を感じることができます。つまり、脳は母国語を新しい言語に翻訳しながら話すのではなく、自然な形で新しい言語を内面的に提供してくれるのです。
家について話すとき、頭の中に家を思い浮かべると、新しい言葉がすぐに使えるようになるのです。 

ステップ1:

これは最も厄介なものですが、基礎となるものです。
英語の時制の構造を理解する必要があります。特に、あなたの母国語が異なる働きをする場合、その可能性は高いでしょう。
以下はその助けとなるものです。 

ステップ2
さて、ボキャブラリー-必要な単語のセット-に移ります。

ここでは、単語を習得するために使えるいくつかの方法に分けて説明します。
これらは排他的なものではありませんが、並行して行うことができます。



方法1:暗記する

ひどい方法ですね。私は一度も使ったことがありません。にもかかわらず、私はそこそこうまくできる。



方法2:本を読む

好きなジャンルの本を買ってきて、さっそく読んでみましょう。
最初は辛いかもしれませんが、気を抜かないでください。

しかし、いつでもそうなるわけではありません。
学習過程はこれとは似て非なるものです。

学習が進むにつれて、学習速度が速くなるので、このような形になります。

だから、あなたがしなければならないのは、忍耐することです。
ギリシャの街並み
私は最初の本をほぼ4ヶ月間読みました。行間に全訳がありました。

2冊目は、2週間ほどで読みました。

3冊目は一晩で読破しました。

時間が経つにつれて、翻訳した単語1つ1つに対して、私の脳は文脈から1つからいくつかを拾っていった。

読めば読むほど、理解が深まり、しかもその理解はどこからともなく(文脈から)出てくるような感じだった。

脳は「賢い」もので、バックグラウンドで多くの働きをしているのだ。
つまり、適切な環境を整え、脳にチャンスを与えるだけでいいのです。

この背景学習が、もう一つの方法をもたらしてくれます。



方法3:聞く
映画を見るのもいいのですが、もっといい方法があります。それは、脳のバックバーナー学習力を利用することです。

ラジオをつけ、英語の放送局を探してチューニングし(オンラインなど)、ボリュームを下げて、何をしていても邪魔にならないように、しかしはっきりと聞こえるようにして、今やっていることを続けてください。
そうすれば、あなたの忙しい脳の中で、どれだけ多くの単語やフレーズを拾えるか、驚くことでしょう。

最初はちんぷんかんぷんでしょうが、時間をかけて、上の2番目のグラフを覚えておいてください。



ステップ3:

新しい言語を記憶バンクに永久に埋め込むには、話さなければなりません。
永久にという意味です。

ある時期、私はイタリア語を習いました。

得意だったのですが、なんとなく使わなくなりました。

その20年後、急にイタリア語が必要になりました(仕事関係)。2週間で、快適な会話レベルまで知識をリフレッシュし、かなり快適な読み書きができるようになりました。
 つまり、自転車に乗るのと同じで、忘れることはないのですが、埋め込む必要があり、そのためには話さなければなりません。

一番良い方法は、実際に言語が使われている国に移住することです。
地下層でみつけたパズル


もう一つの方法は、地元やネットでネイティブスピーカーを見つけることです
上記の方法がうまくいかない場合は、自分自身に話しかけることです。
何かトピックを得て、それについて話す。
発音がおかしくても気にしないでください。
自分の声を録音して聞いてみましょう。
YouTubeには正しい発音がたくさんあります。

根気よく

言語学習を始めたら、新しい言語が定着する前に決してやめてはいけません。もしやめてしまったら、ほとんど最初からやり直さなければなりません。
一日に何時間も費やす必要はありませんが、毎日新しい言語を脳に浴びせ続ける必要があります。
ここで自分を甘やかすことはできません。
始めたら、毎日最低でも30分、もしくはそれ以上、時間をかけなければなりません。
新しい言語に慣れるまで、それを続けてください。
図書館中世1



時間をかけてください。

1週間や1ヶ月で流暢に話せるようになろうとは思わないでください。
グラフ2を思い出してください。ある日、目を覚ますと、(文字通り)「あ、これだ」と気づくはずです。

私はこの方法を複数の言語でテストしました...そしてそれは私にも効果がありました。



あなたにも効果があるでしょうか?

それは試してみないとわかりません。

ただ、必要であれば、何カ月も粘り強く、頑固に自分を追い込むことができないのであれば、悩まないでください。

もし、しつこくできないのであれば、単語を覚えることに専念してください。私の方法は、あなたにとってとんでもない時間の無駄となるでしょうから。

がんばってください。



ナナイのレビュー

Googleの英語掲示板 クオラでインド人(匿名なので推測)の方が回答してくれたものです。
Viewしたかたが30万人ほどおりました。ですのでサマライズしながら掲載しました、原文ではありません。
質問したかたの内容は『35歳を過ぎても英語は効率よくマスターできる?』というような内容でした。
最近また知恵袋で社会奉仕のために何かしら回答をさせていただいてます。

バイリンガルを目指してがんばってらっしゃるご家族が多いので、わたしにとっても今後お役に立てる記事を書くアイデアが浮かんで喜んでいます。
私にできることは、語学で習得したものを別な形で多くの方に伝えるという方向でもいいかな~と思っています。

是非ご参考にされてください。





英国の迷路なにわ

最新の人気記事

ハーバード式 大人の健康科学と栄養学

ハーバード式 赤ちゃんと子供とティーンエージャーの健康と科学と勉強方法
アンチエイジングな食事療法かも❓


関連記事