ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

平均IQスコアの測定方法

2022/04/14
イケメン過ぎる役員になるには/MBA講座
IQスコア 測定方法 学業 成功
IQ(知能指数)とは、推論や問題解決の能力を測る指標です。

IQは基本的に、同年代の他の人と比べて、特定のテストでどの程度の成績を収めたかを反映します。テストはさまざまですが、ほとんどのテストの平均IQは100で、68%のスコアが85から115の間にあります。

IQは学業での成功などを予測するものですが、必ずしも人生での成功を保証するものではない、と専門家は警告しています。

IQテスト

IQ平均値

知能の測定は、心理学や教育の分野で長い間ホットな話題であり、論争の的となってきました。知能検査は、現在使用されている心理検査の中で最も人気のある種類の1つです。最初のIQテストが登場して以来、IQを分類する試みが続けられています。

IQの平均値とその意味を理解するためには、まずIQがどのように測定されるのかを理解することが不可欠です。テストの出版社によって採点方法は異なりますが、現代のIQテストの多くは、平均(または平均)スコアを100とし、標準偏差を15として、スコアが正規分布曲線と一致するようにしています。

重要な考慮事項

多くのテストでは、100点が平均的なIQとされています。
68%のスコアは、平均の1標準偏差の範囲内(つまり、85から115の間)である。つまり、全体の70%近くの人が、平均点からプラスマイナス15点以内に収まっていることになります。
また、95%の人が2標準偏差以内(つまり70点から130点の間)に収まっている。これらのポイント以上の異常値は、母集団のごく一部を表しています。言い換えれば、IQが非常に低い人(70点以下)や非常に高い人(130点以上)は、ごくわずかだということです。
70点以下は何らかの発達障害や学習障害の存在を、130点以上は才能の存在を示している可能性があります。


IQの算出方法

IQテストは、歴史的に2つの方法で採点されてきた。1つは、精神年齢を年齢で割って100をかける方法。もう1つは、その人の同年齢の他の人のスコアと比較する方法である。


この方法では、心理測定者は標準化というプロセスを利用して、IQスコアの意味を比較し解釈することができる。このプロセスは、代表的なサンプルにテストを実施し、そのスコアを使用して、すべての個人のスコアを比較できる基準(通常、基準と呼ばれる)を確立することによって達成されます。


中央値は100点なので、専門家は中央値に対して個々のテストのスコアをすばやく評価し、これらのスコアが正規分布のどこに位置しているかを判断することができます。これは、スコアの50%が中央値より上または下にあることを意味し、IQスコアの場合、平均値と中央値の両方が100になります。分類の仕方は発行者によって異なるが、ほとんどの場合、かなり類似した評価システムに従っている傾向がある。


例えば、ウェクスラー成人知能テストやスタンフォード・ビネーテストでは、90点から109点がIQの平均点とされている。これらの同じテストでは、110点から119点の間が高い平均IQスコアとみなされ、80点から89点の間が低い平均スコアと分類されます。


したがって、ほとんどの場合、IQスコアが100程度であれば、平均的なIQとみなされるものが得られます。ご安心ください。あなたは良い仲間なのです。ほとんどの人は、この平均値から1標準偏差以内に収まっているのです。

知能の測定方法

知能検査は、結晶化した流動性知能を測定するために設計されています。結晶化した知能には、生涯を通じて習得した知識やスキルが含まれ、流動性知能は推論、問題解決、抽象的な情報の理解などの能力を指します。


流動性知能は学習とは無関係とされ、成人後期に低下する傾向がある。一方、結晶性知能は学習や経験に直接関係し、年齢が上がるにつれて増加する傾向がある。

IQテストは、資格を持った心理学者が実施する。知能検査には多くの種類があり、その多くは数学的能力、言語能力、記憶力、推論能力、情報処理速度などを測定するための一連の下位検査が含まれています。

知能テスト

これらの下位検査のスコアを合計して、総合的なIQスコアを算出します。現在、最も一般的に使用されているIQテストには、以下のようなものがあります。
  • ウェクスラー成人知能検査(成人向け
  • ウェクスラー知能評価尺度(子供用
  • スタンフォード-ビニー知能評価尺度
  • カウフマン式児童用評価バッテリー
  • 認知機能評価システム
  • ディファレンシャル・アビリティ・スケール
  • ウッドコック-ジョンソン認知能力テスト
よく、平均的なIQ、低いIQ、天才的なIQと言われますが、IQテストは1つではないことに注意が必要です。

現在では、前述のスタンフォード・ビネットやウェクスラー成人知能検査、ウッドコック・ジョンソン認知能力検査など、さまざまな検査が実施されています。それぞれのテストは、何を測定しているか、どのように採点しているか、どのように解釈しているかという点で、異なっています。


IQをめぐる論争

最初の知能テストが始まって以来、学者も傍観者的な心理学者も、IQと人種との関係の可能性など、知能の違いについて議論してきました。

人種とIQの関係だけでなく、IQの格差を性別や国籍など他の要因に結びつけようとする動きもある。

もう一つ重要なことは、IQのスコアが世界的に上昇していることである。これは「フリン効果」と呼ばれる現象である。


人種とIQスコア

1920年代、アメリカ陸軍は新兵にIQテストを実施し、さまざまな集団で平均IQスコアに集団差があることを発見した。このような発見は、優生学運動や人種隔離を支持する人々を煽るのに役立った。

1994年に出版された「TheBellCurve」は、平均IQスコアの人種間の差は、主に遺伝の結果であるという考え方を広めたため、議論と論争を再燃させた。批評家たちは、このような集団の差は、より正確には環境変数の産物であると指摘している。

このような人種とIQをめぐる論争は、古くからある自然対育成の論争を反映している。ある種の形質、特性、能力は、遺伝と環境要因のどちらが強く影響するのだろうか。人種がIQの決定要因であると考える人々は、自然の側に立ち、遺伝性がIQの主要な決定要因であると示唆している。

しかし、研究によると、遺伝が知能を決定する上で役割を果たす一方で、環境要因も重要な役割を果たすことが分かっています。

環境要因もまた重要な役割を果たしているのです。平均IQスコアのグループ差に関連する要因としては、教育、健康と栄養、社会経済的地位、テストの偏り、マイノリティの地位などがあります。

これに対し、アメリカ心理学会は、心理学者ウルリック・ナイサーを中心とする特別タスクフォースを結成し、この本の主張を調査した。その結果、黒人と白人のテストの点数の差について、遺伝的な説明を裏付ける直接的な証拠は見つかりませんでした。その代わりに、現時点ではこのような差異を説明するものは知られていないと述べています。


IQスコアの平均値における国籍の違い


国民の認知能力に関する研究は、国によってIQスコアに差があることを示唆している。このような研究はまだ限られているが、各国の平均IQの推定値を作成することで、このテーマに関する研究がいくつか行われている。このような差は、社会経済的な要因や、識字率、教育率、平均寿命などの環境の影響が大きく関係していると考えられる。

Richard LinとTatu Vanhanenが行った研究によると、香港の平均IQは108と最も高く、赤道ギニアは59と最も低いという結果が出ています。その他、平均的な集団IQを持つ国として、アメリカ98、イギリス100、イタリア102などがある。
ナナイの見解:赤道ギニアは文盲率が高いので、文章や絵柄に対する理解不足のためにIQテストの効果につながらなかったのでしょう。アメリカも文盲率は2%以上あります。不法移民が多い)



平均IQスコアの性差

長年にわたり、IQの面では男性か女性のどちらかが有利であると主張する研究者がいる一方で、男女の間に大きな差はないと主張する研究者もいます。

ある研究では、男女のIQスコアに平均的な差はないものの、男性の方がIQスコアにばらつきがある傾向があることがわかりました。

言語的課題と空間的課題の成績にわずかな差があり、一部の言語的課題では女性の方が、一部の空間的能力課題では男性の方が成績が良いという研究結果もあります。しかし、研究者は、この格差は生物学的な違いによるものだけで、文化、経験、教育の影響も受けると考えています3。

平均的なIQスコアが意味するもの

IQの平均値については、限定的な一般化も可能ですが、以下の点に留意してください。

平均的な推理力と問題解決能力を持っていることを意味する。IQスコアは、あなたの推理力や問題解決能力の一般的な指標と なるかもしれませんが、多くの心理学者は、これらのテストが すべてを語っているわけではないことを示唆しています。

平均的なIQスコアは、あなたの能力についてすべてを 語っていないかもしれません。IQの平均点は、あなたの能力のすべてを語るものではないかもしれません。IQのスコアが平均的でも、素晴らしい音楽家、クリエイティブなアーティスト、素晴らしい歌い手、機械に強い人など、さまざまな才能があるかもしれません。心理学者のハワード・ガードナーは、一般的なIQの概念に見られるこの欠点を解決するために、多重知能の理論を開発しました。

IQのスコアは、必ずしも固定されたものではありません。また、IQのスコアは時間の経過とともに変化することが分かっています。ある研究では、10代の被験者のIQを思春期初期に測定し、4年後に再び測定しています。その結果、4年間で20ポイントもスコアが変化していることが明らかになったのです。

専門家の中には、EQはIQ以上に重要かもしれないと指摘する人もいます。IQテストでは、周囲の世界に対する好奇心や、感情を理解し管理する能力などは評価されません。作家のダニエル・ゴールマンをはじめとする一部の専門家は、感情的知性(しばしばEQと呼ばれる)はIQよりも重要かもしれないと指摘しています。また、研究者によると、IQが高いことは人生の多くの分野で有利に働きますが、人生の成功を保証するものではありません。

レビュー

自分が「天才」でなくても、ストレスを感じる必要はありません。ほとんどの人は、IQの平均値から15ポイント以内の範囲にいるのです。

IQが高いから成功するわけではないのと同じように、IQが平均または低いから失敗したり、平凡になったりするわけではありません。努力、回復力、忍耐力、そして全体的な態度など、他の要素も重要なパズルの一部なのです。

How Average IQ Scores Are Measured By Kendra Cherry  June 04, 2020 Medically reviewed by David Susman, PhD


英国の迷路なにわ

最新の人気記事

ハーバード式 大人の健康科学と栄養学

ハーバード式 赤ちゃんと子供とティーンエージャーの健康と科学と勉強方法
アンチエイジングな食事療法かも❓


関連記事