ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

審美眼とは?

2022/01/26
イケメン過ぎる役員になるには/MBA講座
審美眼 統合 審美眼的知性 経験 影響
猫と遺跡図書館1

審美眼とは、美的知性、あるいは美を感じる力のことです

ある人が非常に美しいと感じる一方で、同じものがまったく美しくないという人がいるのはなぜでしょうか。
他の人が見出せない美しさを、ある人が見出すことはよくあることです。それは、「美的知性」と呼ばれるもので、他の人が何も見ていないところに美を見出すことができるのです。



審美眼という概念を説明するのは簡単ではありません。数え切れないほどの思想家や哲学者が、その成功の程度に差はあれ、試行錯誤を繰り返してきました。
  • それは美的基準なのでしょうか?
  • 色や形の組み合わせでしょうか?
  • 感覚でしょうか?
  • 精神的な喜びなのでしょうか?
イタリアの心理療法士であり哲学者でもあるピエロ・フェルッチは、「美的知性」という理論によって、より広い意味での美の理解を提唱しています。

動物への暴力、児童虐待、戦争、大災害、自然の猛威など審美眼を理解するためには、破壊的な醜さを見ることが必要な場合が多いのです。さらに、醜いものを見ることで、美が表面的なもの、感情的なもの、曖昧なものだけではないことを理解することができるのです。美が何であれ、心を癒す力は並々ならぬものがあるようです。

賢者の石1

審美眼的知性とは、美を理解するための方法である

美は、あるものを非常に美しいと感じる人と、そうでない人がいて、混乱するものです。また、ある人が美しいと感じるものを、別の人が美しいと感じないということもよくあります。これが「審美眼的知性」というものです。他の人が何も見ていないところに、美を見出すことです。

審美眼的知性は、美的知覚のグレードを規定する3つの主要なものから構成されています。
  • 「審美眼的範囲」
  • 「経験の深さ」
  • 「美を統合する能力」

この3つの変数は、私たち一人一人の中に様々な形で、様々な程度で存在しています。

審美眼的範囲

審美眼的感覚の幅が広い人は、より多くの場面で美を感じることができます。例えば、音楽に美を感じない人がいます。しかし、詩や映画、風景、家の装飾、屋根に降る雨の音などには、美しさを感じることができるかもしれません。

そういう人は、日常の何気ないシチュエーションに美を感じることができるのです。このような美の捉え方は、万人に共通するものではありません。

経験の深さ

また、美しさの感じ方も人それぞれです。美の体験は、それを認識できる人にはさりげなく「触れる」かもしれませんが、それほど大きな影響を与えることはないでしょう。彼らは、それを「外的」なものとして経験し、大きな影響を受けないのです。

それでも、美しさが全身に行き渡るときがあります。それは、あまりに強烈で、説明するのが難しい感情を呼び起こすのです。どう説明したらいいのかわからないかもしれません。これは、とても強烈な喜びの感情です。

101匹のわんこ1

美を統合する能力

ある美しさが「触れる」一方で、他の美しさが「変化する」のは、知覚した美しさを統合する能力があるからです。 美を統合するということは、美があなたに触れるだけでなく、あなたを変化させることを意味します。言い換えれば、それはあなたの思考パターンを変えるのです。


審美眼は人生を豊かにする

また、審美眼的感覚の幅が狭い人は、より疎らで制限された世界で生きています。それだけでなく、性格も柔軟性に欠ける。このカテゴリーに入ることと、新しい環境や状況に適応する能力には関連性があるようです。つまり、このような人たちは、環境の変化を管理するのが難しいのです。

逆に、審美眼的感覚の幅が広い人は、好奇心旺盛な性格の人が多いようです。新しいアイデアやプロジェクトを学び、受け入れようとする傾向が強いのです。また、驚いたり、経験を楽しんだりする能力も高いです。また、相手や自分自身の状況に対して柔軟に対応することができます。審美眼的感覚の幅が広い人は、他人とつながる能力が高く、自尊心が高く、人生の精神がずっと濃厚なようです。

マカロン1色々

美的知性を表す目の上の虹

美に囲まれることは、多くの人にとって中心的な重要事項です。実際、それは幸福のために必要なことです。ピエロ・フェルッチは、著書『美と魂-日常的な美が人生を癒す特別な力』の中で、美を奪われることはネガティブな感情につながると断言しています。それは、うつ病、落ち着きのなさ、言いようのない攻撃性、そして深い無益感などです。


参考Aesthetic Intelligence: The Ability to Sense Beautyサマライズ+翻訳ナナイ



パリでお茶会1



ハーバード大学式 大人の健康科学と栄養学

ハーバード大学式 赤ちゃんと子供とティーンエージャーの健康と科学と勉強方法
お薦めのトレンド記事

海外のスーパーマーケット





スイスフォンデュ特集

関連記事