ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

個人がブログでの副業収入を頼りに生計を立てるのは、今でも可能ですか?

2022/07/16
レンタルサーバーとIT関連とアクセスアップなど
ブログ 収入 おすすめ サイト 個人 アフィリエイト Google 検索

個人がブログでの副業収入を頼りに生計を立てるのは、個人でも今でも可能ですか?



ブログで副業収入を得るのは、可能ですが、短期間ではできません。アフィリエイト収入や、Googleアドセンスが主になります。

実際に稼いでいる個人の例(経験年数15年程度)。

サイトの主な内容例:雑誌やスマフォ情報の記事、付録やスマフォを個人でつかってみたレビュー

  • このタイプは、150万PV/月(最低でも1日あたり5万ビュー)が目標です。
  • この方のサイトは、どちらかというと低利益大量販売型です。特別単価の商品が多いのですが、商品販売に対する報酬は平均10%以下です。(特別単価... PV数が一定水準を超えると、通常単価の3~5倍の報酬率になることが多い)
  • 情報商材ではなく、アドセンスや物販のみのアフィリエイトサイト (アダルトサイトではない)の場合、月間PVは約500万PV(過去の最高)で、収入は月300万円超。

アドセンスだけで80万円は下らないので、CPMは約270円ということになる。(PVが100万を超えると入札価格が高くなるためか、CPMが高くなる)





こういった高収入な方は全体の1%未満です。
というわけで、今回の記事は初心者でも簡単に理解できるブログのご紹介記事です。




まとめサイトを作る



情報を整理(編集)して作られたコンテンツ

→ランキングサイトや5chまとめサイトのようなコンテンツ(個人・団体の多くはここに絞っています)

自分の体験をもとに情報発信するコンテンツ


自分の体験をもとに情報配信するコンテンツ がテーマ。
一昔前の世界縦断などの旅ブログ、留学体験記、起業、雑記ブログなど

1.から利益を上げるために戦略的に取り組む場合


ahamo大盛り アハモ大盛り 解約方法 先行エントリー ソフトバンク 対抗 他社 手続き 高い 対応機種 通話料 月途中 通信制限 適用 評判 日割り 反映されない


  1. サイトやブログの全体的なサイトデザイン(作成するコンテンツの選定)をする。
  2. サイトやブログが信頼できる印象を与えるようにデザインする。
  3. 自分の好きなことや言いたいことではなく、役に立つことを書く(ユーザーがなぜそのキーワードで検索するのかを考える)。
  4. Google AnalyticsやSearch Consoleを使って、アクセスやユーザーの行動を分析する。
  5. デザインやライティングをABテストし、コンテンツを書き直す。
  6. アフィリエイトの場合、案件の単価や承認率が適切かどうか確認する。
  7. ジャンル(市場)、ターゲットを選ぶ。
  8. .集客のためのキーワードをアプリを使いながら選定する。無料も多い。
  9. 売れるキーワードと、売れないけどアクセスが集まるキーワードを検討する。


サイトを構築にするにあたってこれだけは頑張りましょ


楽しくないけど、やらなきゃいけないことは増えていく。問題は、これをやり続けられるかどうかです。
ジャンルやキーワードによっては、月収1000万~数億円も可能ですが、個人・団体を問わず、殴り合い・蹴落とし合いの世界です。
さらに、Googleに永遠の服従を誓い、検索結果の構造、機密内容考え、読むことが日課となるのです。

コンテンツの核となるのは自分の体験や取材ですが、エコノミークラスで世界一周をしても誰も見てはくれない。青洲18きっぷで日本を横断してもきっとみないでしょう。企画とアイデアがポイントです。
他の人が持っていないスキルや経験をもとに面白いコンテンツが書ければ、ブログやTwitterだけでもマネタイズは可能なのです。

なによりも、コンテンツを極めるためには行動しなければならないし、行動を継続しなければ、せっかくのアイデアも台無しになってしまいます。

筆者ナナイの場合は、1年以上は、どんなにビューアーが少なくても記事を継続的にかかなければいけないことは、存じてますので、漫画も描いています。難しいお話の内容は、漫画で解説が一番だからです。

さりげなくファンも増えてきまして、毎日の更新が楽しくなっています。

実際にアフィリエイトで稼いでいる方のお話


ブログを充実させるのがベスト!

  1. トピックは自分の専門分野のものにする。
  2. 毎日必ず更新すること。
  3. それを最低でも1年はやりましょう。
  4. 最低でもそれくらいのブログサイトにしないと、アフィリエイト収入はおろか、生活も成り立ちません。
  5. アフィリエイトは、一定数クリックされると一括で報酬が支払われます。
  6. まとめられないようなクリック数では、報酬は得られません。


毎日ブログを書いていれば、サイトはどんどん増えていきます。しかし、書けば書くほど得をするという、一本調子のビジネスモデルです。あまり効率的ではありません。ということで、乱暴な言い方ですが、私の場合、ブログを1本書くごとに、10円/年の収入があります。単位に注意。年数で割っています。

つまり、300日で300記事書いたとします。そうすると、年収は3,000円になります。3年間がんばり続けたとしましょう。900日で900記事。すると、年収は9,000円になります。

えーと、1ヶ月に必要な生活費はいくらでしょう?仮に15万円としてみましょう。すると、年収は180万円必要です。1年で3,000円収入が増えるから、180÷0.9=200 すごい!!!!!!(笑)。私のペースだと、ブログで食べていけるようになるまでに200年かかるんですね。

ブログは1倍ビジネスです。つまり、歩合制です。頑張れば頑張った分だけ報酬が発生します。逆に言えば、頑張った分以上の報酬やボーナスはありません。ここで、ブログが自分に向いているかどうかがわかります。つまり、自分がブログに向いているかどうかです。歩合制が好きな人は、向いていると思います。

いくらブログが得意でも、食べていくためだけに200年も費やすことはできませんから、ブログで生計を立てるには、どこかでブレイクする必要があります。ブレイクとは、読者が爆発的に増えることです。つまり、人気ブログになることです。

YouTubeでもそうですが、世の中で人気者にならなければ、お金になりません。何でもそうですが、参入障壁が低い職業、つまり誰でも入れるハードルが低い職業は、儲からない職業です。そういう職業で儲けるには、その分野で一番になる必要がある。漫画家、小説家、イラストレーター、ミュージシャン、俳優、歌手、などなど。文章を書いたり、絵を描いたり、歌ったり、踊ったり、漫画を描いたりすることは誰にでもできますよね?でも、一流にならなければ、誰もお金を出して買ってはくれません。プロになれないんです。

アフィリエイトは参入障壁がゼロです。誰でもできるんです。だからこそ、プロとしてやっていくためには、特別な努力をして、なんとしても人気者にならなければならないのです。

努力が実り、ようやく人気ブロガーになれたと思ったら、何もしなくても定期的にお金が入るようになります。なぜなら、あなたが昔蓄積したブログもアクセスされるようになるからです。この時点で、あなたは「金のなる木」を手にしているのです。もちろん、さらにブログを充実させ、受け取る金額を増やすことも目指せます。

いかがでしょうか?アフィリエイターの数は減りましたが、それを取り巻く状況は大きく変わっていません。くれぐれも、一般の方のように「副業でアフィリエイトで生計を立てよう」とは考えないでください。やるからには頑張ってください。私も頑張ります!   匿名 あひるさん  Googleの掲示板クオラよりサマライジング


ギガホプレミアスイカ男性効能ahamo大盛りかけ放題3




アフェリエイトで稼ぐのは無理なのでしょうか?



不可能ではありませんが、現在は難易度はかなり高いです。

  1. 全く同じ商品を全く同じ値段で売っている人が大量にいれば、「選ばれる理由」がない限り、誰から買っても同じになります。
  2. その場合、必然的に検索結果の上位にあるサイトしか売れなくなるのです。
  3. わざわざ検索2ページ目まで行って買う人はいないでしょう。

Googleのアップデートで多くの人の収益が一夜にして消えてしまうのは、検索結果の上位にあったから選ばれたからです。

同じ商品を売っている別のサイトが上位表示されていれば、あなたから買う必要はないのです。
ブログを訪れる人は「無料の情報が欲しい人」であって、「購入するつもりでブログを訪れる人」ではないのです。
買う気のある人は、最初からアマゾンなどに行く

つまり、買い物をするつもりのない人に売ることになるので、商品を売るのは難しいのです。

さらに、アフィリエイトはリストが取れないので、いつまでも新規のお客さんを集めようとして、結局貧乏になってしまう。

アフィリエイトはあくまで副収入として、メインの収入源を持つことをお勧めします。







Google検索で上位を目指すには?



ギガホプレミアスイカ男性効能ahamo大盛りかけ放題4



Google検索で上位を目指すには?


アフィリエイトの仕組みを徹底解説

ロリポップ使います5


アフィリエイトについて細かく説明する前にざっくりと解説したものをご覧になってください。
フリーランスの方でアフィリエイトについて特化したサイトを作るときの解説




関連記事