ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

ウェグマンズ、パブリックス、ハープスがニューズウィーク誌の「全米ベスト・スーパーマーケットトップ3」に選出される

2022/06/16
イケメン過ぎる役員になるには/MBA講座
スーパーマーケット ランキング 人気 米国 ニューズウィーク

Wegmans Food Markets、Publix Super Markets、Harps Food Storesは、Newsweekの2022年アメリカ最優秀小売店リストでスーパーマーケットとしてトップの評価獲得しました


スーパーマーケット、量販店、薬局、コンビニエンスストアなど39の小売カテゴリーがランクイン


米国では、ニューズウィーク、フォーブス誌やアマゾン、グーグルや全米スーパーマーケット協会などで毎年または数年おきに顧客満足度のランキング発表があります。ニューズウィーク版のランキングも他のランキングと同様にとても参考になります。





1. スーパーマーケット部門とディスカウント専門スーパー部門


今年のニューズウィークのベスト・リテイラーズ・リストによると、ウェグマンズは92.25のスコアでスーパーマーケット部門で1位、トップ5には91.67のパブリックス、89.62のハープス、88.38のスプラウト・ファーマーズ・マーケット、87.67のホールフーズ・マーケットが続きました。

スーパーマーケットとディスカウント・スーパーマーケットの2つのカテゴリーで、合計13のスーパーチェーンがリスト入りした。スーパーマーケット部門では、フレッシュ・タイム・マーケットが87.49(第6位)、ザ・フレッシュ・マーケットが87.39(第7位)、ウィンコ・フーズが87.03(第8位)、クローガーが86.14(第9位)、アースフェアーが85.21(第10位)で10社に入賞しています。


ウエッグマンズ米国で人気のスーパー1

ウェッグマンズは全米のスーパーマーケットの中でも外観に高級感があり、室内のインテリアも洗練されているのですが商品はそれほど高くはないし、客層もある程度いいので安心してお買い物ができます。客層がちょっと?というところは安全にお買い物ができるかどうか疑問になります。日本ではありえない治安なところもあります。また米国人は毎日スーパーに行くことはありません。これはオーストラリアやカナダも同じかもしれませんが、一般家庭は、週1回まとめて購入するのです。学生は購買部もありますし、ビュッフェ式の学食のほうがお安い場合もあります。

というわけで、こういった外装も内装も見栄えがいいところは、週1の大きな買い出し層を狙っていると思います。2~3時間潰せるような遊び場のようなカフェなどもあります。不必要とみてとれるインテリアがまず目につくでしょう。利益の追求と、インテリアなどを度外視し、できるだけ損のないような経営をされてるスーパーは今後、顧客から見放されるような傾向になっています。
かといって資材は高いものではないようです。高級感がありながらリーゾナブルなものを利用しています。


ウエッグマンズ米国で人気のスーパー

                          ウェッグマンズ


ニューズウィーク 2022版 米国のベスト小売店スーパーマーケットランキングsupermarkets
ニューズウィーク誌 2022年版 アメリカ最高の小売業者-スーパーマーケット


トレーダジョーズ米国の人気スーパー


ニューズウィークのリストに掲載された3つのディスカウント・スーパーマーケット・チェーンをリードしたのは、89.06点を獲得したトレーダー・ジョーズで、99 Cents Only Storesが85.95点、アルディが84.63点でそれに続いています。


ピューブリックス米国で人気のスーパー


「私たちは、知識豊富でフレンドリーな従業員、高品質の商品、便利で清潔なショッピング環境など、お客様に快適なショッピング体験を提供することに誇りを持っています。ベスト・リテイラー』に選ばれたことは、お客様を王族のように扱うという当社の哲学を証明するものです」と、パブリックス社のコミュニケーション・ディレクター、マリア・ブルース氏は声明で述べています。フロリダ州レイクランドに本社を置くPublixは、フロリダ、ジョージア、アラバマ、テネシー、サウスカロライナ、ノースカロライナ、バージニアで1,295店舗を運営しています。


ピューブリックス米国で人気のスーパー1

ピューブリックスの店内


ニューズウィーク誌の2022年版「アメリカのベスト小売店」は、過去3年間に小売店内で直接買い物をした米国の消費者1万人以上を対象にした調査に基づき、商品、顧客サービス、雰囲気、アクセス、店舗のレイアウトの5つの基準で企業を格付けし、回答者が小売店を友人や家族に薦める可能性を評価したものです。39のカテゴリーにおいて、15万件以上の小売企業に対する評価が収集されました。各カテゴリーで最も高いスコアを獲得した上位3~10社(カテゴリーの大きさによる)が、2022年の「アメリカのベスト小売店」に認定されました。





ニューズウィーク 2022版 米国のベスト小売店スーパーマーケットランキングsupermarkets2
ニューズウィーク誌2022年版アメリカス・ベスト・リテイラーズ-ディスカウント・グロサーズ-マス・マーチャント


2.大型食料店


大型食料品店は、スーパーストアとウェアハウス・クラブのカテゴリーでもニューズウィークのリストに選ばれました。コストコ・ホールセール(88.05点)を筆頭に、ターゲット(86.55点)、サムズクラブ(86.31点)、BJ'sホールセールクラブ(85.88点)、メイジャー(85.87点)などがランクインしています。

薬局・ドラッグストア部門でも、有力な食品スーパーがランクインしています。1位のGood Neighbor Pharmacy(スコア88.11)、2位のGiant Eagle Pharmacy(84.81)、3位のWalgreens(84.54)、4位のWalmart Pharmacy(84.50)、5位のCVS Pharmacy(83.53)などでした。

3.コンビニエンスストア部門


コンビニエンスストア部門では、「Wawa」が89.87点で1位となりました。以下、sheetzが88.30、Thorntonsが87.47、QuikTipが86.91、Pilot Flying Jが84.68と続いています。

4.まとめと今までの全米スーパーマーケットでのランキングの傾向


「ここ数年、実店舗を持つ小売業におかしなことが起きています。そればかりか、アメリカの小売業が大恐慌から回復を続ける中、活況を呈しているようです」と、ニューズウィーク誌グローバル編集長のナンシー・クーパーは、2022年の「アメリカのベスト小売業」レポートに記しています。"つまり、店舗での買い物体験、つまり、さまざまな商品に実際に触れて試してみたり、販売員の手助けやアドバイスを受けたり、見て回ることを楽しんだりすることは、顧客が依然として求め、大切にしていることなのです "と。

今年のリストでは、合計で195の小売業者が表彰されました。その他の小売業には、百貨店、アパレル、フットウェア、ファッション/アクセサリー、ジュエリー、ビューティー、ペットケア、書店、家電、ホーム用品、ホームセンター、玩具、スポーツ用品、自動車用品などのカテゴリーがあります。

米国のスーパー経営は、ビジネスと芸術的センスのコラボになっています。ふたつは、常に隣りあわせなのです。

 アメリカでもっとも参考にすべきスーパーマーケット2018年版!



スーパーマーケットニュース Wegmans, Publix, Harps make Newsweek’s America’s Best Retailers list Supermarkets, mass merchants, pharmacies, convenience stores among 39 retail categories ranked Russell Redman May 17, 2022




参考記事


買い物客1


イケメン過ぎて声のかけられない店員さん登場人物4月

たまに、イケメンすぎて声がかけられない店員さん主人公とヒーロー君達の漫画も連載しています。
よかったら是非遊びに来てください。フィクションなので盛ったのはどうかおおめにみてください。


スーパー三和父の日2022


◆トレンド感溢れる人気記事一覧◆2022年版

ナナイの漫画アルバム作りました
きちんと連載を始めたのは3月上旬からですので、上記2冊のアルバムで5月までのお話はざっくり読めます。
記事を読むのがめんどい時は、上記2個のアドレスを是非お気に入りに登録くださいませ。
更新したらまた追加になります。


イケメン過ぎて声のかけられない店員さん 過去の登場人物

漫画新キャラ3月より





関連記事