ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

マジックアイ簡単に見るコツ

2022/04/09
オートステレオグラム
マジックアイを簡単に見るコツ 眼の錯覚 ステレオグラム イケメンピクチャー
眼の錯覚飛んでる飛び出すステレオグラム
眼の錯覚 飛んでる 飛び出す ステレオグラム


眼の錯覚定規のステレオグラム
眼の錯覚 定規のステレオグラム


眼の錯覚跳ねている馬とステレオグラム
眼の錯覚 跳ねている馬とステレオグラム


眼の錯覚彫刻のステレオグラム
眼の錯覚 彫刻のステレオグラム


眼の錯覚戦士のステレオグラム
眼の錯覚 戦士のステレオグラム


眼の錯覚秋の妖精のステレオグラム
眼の錯覚 秋の妖精のステレオグラム


眼の錯覚セントパトリック記念日のステレオグラム
眼の錯覚 セントパトリック記念日のステレオグラム


眼の錯覚宇宙ステレオグラム
眼の錯覚 宇宙ステレオグラム


眼の錯覚Honney, its me! by 3Dimka
眼の錯覚 Honney, its me!



マジックアイ画像 - オートステレオグラム

コンピュータで描いた抽象画のようなポスターを見て、「これは本当に立体映像なんだよ」と言われたことはありませんか?もしそうなら、あなたはおそらく、その画像が見える人と見えない人の2つの陣営のどちらかに属しているはずです。もし、あなたが後者に当てはまるなら、画像を何度見ても何も現れず、とてもイライラしていることでしょう。しかし、その前に、この映像の歴史と仕組みについて見ておきましょう。

オートステレオグラム、別名マジックアイピクチャー

抽象的な画像は、オートステレオグラムと呼ばれ、マジックアイという商品名でも知られています。オートステレオグラムは、ステレオグラムと呼ばれる、微妙に異なる角度から撮影された2枚の画像の組み合わせが元になっています。ステレオスコープのような特殊なビューアーを使うか、目を交差させると、2つの画像が1つの立体画像に収束します。19世紀から20世紀初頭にかけて、世界各地を旅することなく「体験」する方法として人気を博しました。コンピュータの発達に伴い、一見抽象的な模様の中に画像を「隠す」オートステレオグラムが開発されるようになりました。

ステレオグラムやオートステレオグラムは、画像を見るためには目をうまく使う必要があるため、視覚療法でよく使われます。両眼視力の発達や強化のほか、一部の視力障害にも用いることができます。

マジックアイをより簡単に見るためのコツ

ステレオグラムやオートステレオグラムを見るときのポイントは、目を交差させる(収束させる)か、目を発散させる(交差の逆でポスターの向こうを見る)ことです。これらは、画像を見るために、ポスターの前や後ろに焦点を合わせる必要があります。ポスターの近くに立ちすぎると、画像を見るために目を十分に広げることができない場合があります。また、ポスターが輻輳ではなく発散に設計されている場合、目を交差させて画像を見ると、画像は裏返しに表示されることになります。画像を正しく見るには、画像が設計された技法を使用する必要があります。画像の中にある3Dデザインが見えるようになるまでには、数週間かかることもあるので辛抱してください。一度、画像の見かたを覚えると、その見かたを忘れることはありません。

画像を見るための目のトレーニングを試みる方法は、次のとおりです。まず、画像の近くに立つか、画像を自分の顔に近づけて、画像の向こう側にピントを合わせます。同じ遠くのポイントに目を向けながら、画像をゆっくりと遠ざける。やがて映像が見えてくるかもしれません。また、イメージの向こう側にピントを合わせてから、イメージにピントを戻し、再びイメージの向こう側にピントを合わせてリラックスしてみましょう。このように、何度も繰り返すことで、正しいポイントに焦点を合わせることができるようになることがあります。マジックアイタイプの画像で正しいポイントに到達したかどうかを判断するよりも、2つの別々の画像が収束したかどうかを判断する方が簡単です。ステレオグラムでは、2つの像が中央の1つの像になるまで目を離すだけで、3D になります。ステレオグラムをマスターしたら、次はオートステレオグラムです。マジックアイの本も、すぐに読みこなせるようになりますよ。


Magic Eye Pictures – Autostereograms


オートステレオグラムの関連記事
関連記事