ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

信頼されるウェブサイトをはじめてつくる方のためのヒント

2022/04/07
レンタルサーバーとIT関連とアクセスアップなど
ウェブサイト 作り方 デザイン トップページ 検索上位 見栄え

信頼されるウェブサイトの作り方 13のヒント



信頼されるウェブサイトを作りたいなら、小さなことが大切です。ここにお客様の声、ここに信頼バッジなど、小さなことを積み重ねることで、訪問者に信頼されるウェブサイトを構築することができます。

なぜなら、顧客からGoogleに至るまで、誰もが信頼できるサイトを好むからです。

この記事では、訪問者の信頼性を高めるための13の要素と、WordPressでこれらのヒントのいくつかを実装する方法を提案します。

信頼に問題がありますか?WordPressで信頼できるウェブサイトを構築する作り方をご紹介します。


ホームページ作成



1. ウェブサイトのデザインを美しくする

本を表紙で判断してはいけないと言った人は、ウェブデザインのことを言っているのではありません。この科学的研究によると、"同じ内容であれば、より高い美的処理を施すことで、知覚される信頼性が高まる "とのことです。

簡単に言えば、見栄えの良いウェブサイトは、デザインの悪いサイトよりも自動的に信頼を与えるということです。

WordPressで言えば、高品質で見栄えのするテーマを選び、明確なナビゲーションを確保するということです。

 2.自社と広告主の両方からのスパムを避ける

押し売り広告や全ページポップアップなどのスパムは、どんなサイトでもコンテンツへの自由なアクセスを妨げていることは周知の事実です。しかし、自分のサイトであれば、どの程度まで許容できるかは、自分でコントロールできます。

自分のサイトの信頼性を保つために、スパムのような広告を表示せず、オプトイン・オファーをできるだけ控えめにすることです。

ほとんどの訪問者は、ウェブサイト上のポップアップや広告スペースを常識的な範囲で使用することに抵抗がありません。しかし、リピーターにはポップアップを表示しないなどの簡単な工夫で、訪問者をサイト内に留めることができます。

 3.サイトの顔となる「会社概要」ページを用意する

ウェブサイトの背後に実在の人物がいることを訪問者に示すことは、信頼できるウェブサイトを構築するための素晴らしい方法です。そのために役立つのが、サイトの「会社概要」ページです。 このページでは、あなた自身、あなたのチーム、そしてあなたのミッションについて、より詳しく説明することができます。




幸いなことに、ほとんどの良質なテーマには「会社概要」ページのテンプレートが含まれており、動画や画像を追加して情報を伝えたり、チームメンバーの写真を共有したりすることができるのです。ただし、このページにはストックフォトを使わないでください。

デザイナーのホームページ

4. 連絡先情報の明確な表示

名前、住所、電話番号(NAP)をウェブサイトに表示することは、信頼指数を高めるための安全な方法です。通常、訪問者はフッターやメニューの中にある連絡先を探しますが、そのように表示するのがベストです。ウェブサイト上の連絡先情報は、強力な信頼シグナルであるだけでなく、ローカルSEOの向上にもつながります。

5. お問い合わせフォームを設置し、簡単に連絡が取れるようにする

上記の連絡先だけでなく、簡単に連絡できるフォームを作りたいものです。

お問い合わせフォームは、より信頼性の高い、安全なコミュニケーション手段です。さらに、コンタクトフォームは組織内のプロフェッショナリズムを示し、あらゆる適切な信頼シグナルを発信します。

6. ブログを追加し、常に更新する

ログは、信頼できるウェブサイトを構築するために必要な、適切な情報を共有し、読者と永続的な関係を築くのに役立ちます。また、有益で適切な情報を掲載することで、読者はあなたが気にかけていることを知ることができます。

しかし、ブログは定期的に更新する必要があります。そうでなければ、読者はあなたがまだビジネスをしているのかどうか疑うかもしれません。

7. 社会的証明のための証言やレビューの表示

一般的に、あなたのサービスや製品を支持する第三者からのフィードバックは、社会的証明として機能します。メディアによる好意的な言及、顧客からの証言、協力企業のロゴなど、信頼できるウェブサイトを構築するために必要なものを選択することができます。

YelpやTripAdvisor、ソーシャルメディアに投稿された素晴らしいレビューがあれば、それを参考にしましょう。それらをサイトに掲載しましょう。

また、可能な限り、実名と写真を掲載することで、信頼性がさらに高まります。

お客様の声は、信頼できるウェブサイトを構築するために役立ちます。

 8.信頼できるロゴやシンボルを使って、セキュリティに真剣に取り組んでいることを示す

McAfeeやNortonなどの有名企業のロゴやマークは、即座に信頼感を高めるものです。個人情報を共有するeコマースサイトの場合は特にそうです。例えば、VWOの事例では、トラストバッジを追加することで、Bag Servantのコンバージョン率が72%も上昇しました。

顧客を安心させるために、一般的な支払い方法を多数盛り込み、チェックアウトページにアイコンを表示します。

同様に、推奨する企業のロゴ、所属する組織、受賞した賞、サイトに導入したセキュリティ対策などのバッジも、前面に出すことで訪問者に信頼を与えることができます。

9.ソーシャルメディアやメールなどのフォロワー数をアピールする

もし、あなたが多くのファンを獲得しているのなら、それを訪問者に知らせるべきです。それは、あなたが信頼できるビジネスを行っていることを示すものです。

フォロワーがソーシャルメディアを利用している場合は、ソーシャルプロファイルやフォロー数へのリンクを追加することができます。あるいは、メール購読者や顧客についてなら、テキストを使って生の数字を表示することができます。

ソーシャルプルーフの一例

10. アクセスしやすいプライバシーポリシーを記載する
訪問者から何らかのデータを収集する場合(ほとんどすべてのサイトがそうです)、プライバシーポリシーを作成し、訪問者が自分のデータがどのように使用されているかを正確に知ることができるようにする必要があります。多くの場合、これは法的要件(GDPRなど)であるだけでなく、信頼性を高めるための措置でもあります。

その方法の例として、私たちのプライバシーポリシーをご覧ください。

11. コンテンツの校正
信頼できるウェブサイトを構築するためには、コンテンツの中に単純なミスが転がっていてはいけません。小さなことのように思えるかもしれませんが、スペルや文法はサイトの信頼性に大きな影響を与え、それを裏付けるデータもたくさんあります。

コンテンツの編集方法については、こちらの記事をご覧ください。

12. SSL証明書を使用して、サイトの安全性を示す

SSL証明書を使用すると、HTTPSを使用して、人々のブラウザにあなたのウェブサイトの緑色の南京錠を表示させることができます。これにより、サイトの安全性が高まるだけでなく、信頼できるウェブサイトを構築することができます。例えば、グローバルサインの調査によると、訪問者の ~29% がブラウザで緑の南京錠を特に探していることが分かっています。

訪問者があなたのウェブサイトのセキュリティバッジとウェブサイトのアドレスバーの錠前マークを見れば、自分の個人情報が安全であることを知ることができるのです。

13.サブドメインではなく、必ずカスタムドメイン名を使用する

最後に、「yoursite.wordpress.com」のような無料のサブドメインの使用は避けましょう。このようなドメインは、ユーザーに、「あなたは、わずかなコストでカスタムドメイン名を購入するほど、自分のウェブサイトを大切にしていない」ということを伝えることになります。

まだ使用していない場合は、こちらで良いドメイン名の選び方や、さまざまなドメイン拡張子の意味、ドメイン名を購入できる場所などをご紹介しています。

最後に
信頼できるウェブサイトを作りたいなら、これらの要素をすべて盛り込むことが、訪問者からの信頼性を高めるための素晴らしい方法です。多少の手間がかかるかもしれませんが、これらのヒントの多くは1回限りの変更です。一度設定すれば、サイトの寿命が尽きるまで、信頼性のメリットを享受することができるのです。

These 13 tips help you build a trustworthy website


バラの壁紙






Google検索で上位を目指すには?



ギガホプレミアスイカ男性効能ahamo大盛りかけ放題4



Google検索で上位を目指すには?


アフィリエイトの仕組みを徹底解説

ロリポップ使います5


アフィリエイトについて細かく説明する前にざっくりと解説したものをご覧になってください。
フリーランスの方でアフィリエイトについて特化したサイトを作るときの解説




関連記事