ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

8つ種類の肌のシミ シミの見分け方と医学的治療法とは?

2022/03/26
ハーバード式健康法スキンケア
シミの見分け方 治療法 皮膚科 ハーバード 除去

8つの肌のシミ シミの見分け方と治療法とは?

肌のシミの中で最も一般的なのが、この黒ずみです。メラニンの生成を促す過度の日焼けによって、時間の経過とともに徐々に現れるのが一般的です。

また、ホルモンの変化や薬の服用なども、メラノサイトの産生に影響を与え、顔や体に目に見える変化をもたらすことがあります。

最も一般的な8種類のシミの見分け方と除去方法についてご紹介します。


肌の治療



肝斑(かんぱん)

1. 顔にできる濃いシミ


肝斑は、顔の中でも頬骨や額に近い部分にできる黒ずみが特徴です。ホルモンの変化と密接に関係しているため、妊娠中や更年期によく見られます。ホルモンはメラノサイトを刺激し、その結果、顔の特定の部分に黒ずみを生じさせます。これらは通常、日光に当たると現れたり、悪化したりします。

治療:SPFの高い日焼け止めを毎日塗り、長時間の日光浴や熱源を避ける。例えば、太陽の下で駐車している熱い車に乗ったり、オーブンの熱に顔をさらさないようにします。さらに、肌を明るくするためにクリームや軟膏を使用することもあります。ハイドロキノンが適応されることもありますが、4週間以上使用しないようにしてください。その他、ビタノールA、クラシスのような酸を含むクリーム、アダパレンなどがあります。


2. 日焼けによるシミ


日焼けによるシミは、色白、色黒を問わず、無防備に日光に当たりすぎた場合に発生することが多いようです。手、腕、顔、首などにできやすい。日焼けによるシミは、40歳以降に多く見られますが、若年層にも発生することがあります。

治療:最も軽くて表面的なシミは、2週間ごとにエクスフォリエーションを行うことで消すことができます。シミの数が多いときは、皮膚科で所定の治療計画を立てることをお勧めします。特にシミが多い場合は、皮膚がんのリスクが高い可能性があり、皮膚科医による評価は重要です。美白クリームの使用も良いですが、レーザー、パルスライト、ピーリングなどの美容治療も大きな効果があります。



赤毛のマスクの女子



3. 皮膚にできる赤いシミ


皮膚炎は、皮膚に赤いシミができるのが特徴です。通常はアレルギーによるもので、赤色から茶色のシミができ、かゆみを伴うこともあります。アレルギーに関連するシミは、特定の食物(エビ、イチゴ、ピーナッツなど)を食べた後、製品(クリーム、香水、化粧品など)を皮膚に塗った後、または皮膚が特定の物体(宝石、時計など)に接触した後に現れることがあります。その他、皮膚に赤い斑点ができる一般的な原因については、こちらをご覧ください。

治療:ステロイドベースのクリームが適応となる場合があり、症状が落ち着くまで1日2回使用します。皮膚科医に相談して、根本的な原因を特定し、将来的にアレルギーの引き金となったものを避けることができるようにすることをお勧めします。


4. 癜風(でんぷう)



皮膚の白い斑点は、癜風とも呼ばれ、真菌の感染によって生じます。皮膚に白っぽい小さな斑点がいくつも現れ、時間とともに広がっていくのが特徴です。海水浴場で発症するわけではありませんが、日焼けをすると白っぽくなるため、日光浴の後に発症することが多いようです。

この症状は、皮膚に存在する天然の真菌が過剰に増殖することによって起こります。この真菌細胞の増殖は、その人の免疫力が低下しているときにしばしば起こり、白い斑点が散在する原因となります。

治療:この場合、抗真菌クリームを1日2回、3週間ほど皮膚に塗布することをお勧めします。治療が必要な部位が非常に大きく、例えば背中全体に及ぶ場合は、フルコナゾールなどの抗真菌剤の内服が治療に必要な場合があります。


5. レモンかぶれ



植物性光線皮膚炎は、レモン酸によって引き起こされる皮膚病変の医学用語です。レモン果汁に触れた後、日光を浴びると火傷のような発疹が現れることがあります。皮膚が反応し、火傷のような状態や、皮膚に小さな黒いシミが現れることがあります。特に手に多く見られます。

治療法:レモンを扱った後は、皮膚をよく洗うことをお勧めします。ハイドロキノン配合のクリームを1日3〜4回塗り、香水や化粧品など他のスキンケア製品を患部の皮膚に使用しないようにするとよいでしょう。また、効果的な治療のためには、患部には常に日焼け止めを塗ることが大切です。


シミを治療したい



6. 糖尿病性皮疹


黒色表皮腫は、インスリン抵抗性や糖尿病の人が、首や皮膚のひだ、脇の下、胸の下などにできる黒いシミの学名です。ただし、稀ではありますが、このタイプは癌の方にも発生することがあります。

除去方法:皮膚科医に相談し、美白クリームを処方してもらい、黒色表皮腫の原因を特定することが必要です。減量することで、これらのしみを減らすことができ、インスリン抵抗性のある人の治療を強化することができます。


7. 白斑


白斑は、皮膚に白い斑点ができる病気で、特に性器、肘、膝、顔、足、手などの場所に見られます。白斑は年齢に関係なく発症します。その原因はまだよく分かっていません。皮膚に白い斑点ができる他の原因については、こちらをご覧ください。


治療方法 皮膚科医に相談し、それぞれの症例に応じた適切な治療を開始することをお勧めします。肌の色を均一にするクリームを使用することができますが、肌が白いほど皮膚がんを発症しやすいため、日焼け止めの使用は必須です。


8. ニキビによるシミ


ニキビによる傷跡は、10代の若い世代に非常に多いシミの原因です。傷跡は、スキンケアのルーチンが悪い場合や、非常にひどいニキビ治療の後に発生することがあります

治療法:肌のトーンを均一にするための良い治療法は、ローズヒップオイルを傷跡に直接塗り、1日2〜3回、日光に当たらないようにすることです。さらに、にきび治療薬で肌の油分をコントロールすることも大切です。活発な黒ずみやニキビがなくなったら、酸性のクリームやピーリング、マイクロニードル、レーザーやパルスライトなどのエステティック治療など、肌を明るくする治療が処方されることもあります。



にきびをなおしたい



あざの取り方


母斑は、肌の色よりも赤みがかったり黒ずんだりすることがあり、一般に、物理的な肌の特徴であるため、どのような治療にもあまり反応しません。しかし、不快感が強い場合や目に見えて不快な場合は、皮膚科医にあざを診断してもらい、どの治療法が最も適切かを判断してもらうことができます。治療法は、それぞれのシミの位置、大きさ、深さによって異なります。

この種のシミを除去するには、アシッドピーリング(皮膚の表層と中間層を除去する)やレーザー治療が選択肢になる場合があります。また、タトゥーを入れて、シミの形や位置を生かすことも、不要なアザに対処する前向きな方法となります。



たくさんのしみ


治療効果を高めるための注意点


肌に新たなシミを作らないために、また、すでにあるシミを悪化させないために、いくつかの配慮が必要です。
  • 外出前には必ずSPF値の高い日焼け止めを塗る。
  • 体や顔の皮膚には、それぞれのタイプに合ったクリームで毎日保湿をする。
  • 過度な日焼けを避ける。
  • ニキビや黒ずみは、肌に黒いシミを残してしまうので、つぶさないようにしましょう。
これらの対策は、肌のシミを積極的に治療する際にも行うべきものです。

8 Skin Blemishes: How To Identify & Treatment Options



今回は医学的根拠に基づいて、皮膚科医師に相談することを優先とした記事に徹しました。
前回の記事も皮膚科医師によるおすすめな自然派の皮膚治療に関する記事。
対比しながらぜひお読みください。どちらが自分にあっているのかどうかはご自身の判断と自己責任になります。
あくまでもご参考程度とお考え下さい。





ハーバード式スキンケア

顔のシミと自然な治療法


ハーバード式 大人の健康科学と栄養学

ハーバード式 赤ちゃんと子供とティーンエージャーの健康と科学と勉強方法
アンチエイジングな食事療法かも❓





オートステレオグラムの関連記事







ナナイの大冒険 イケメン過ぎて声がかけられない店員さんシリーズ

カテゴリーイケメン過ぎて声のかけられない店員さん 👈クリックして飛べます


アンチエイジング、グルメ、ハーバード式健康方法、賢いお買い物の仕方を主人公で日本を代表するスーパーのマーケットのインフルエンサーの北斗が演じています。
漫画なので、フィクション会話です。盛ったのはどうかおおめにみてください。


イケメン過ぎて声のかけられない店員さん登場人物4月



関連記事