ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

英国でお酒が飲めるのは何歳から?

2022/03/18
イケメン過ぎて声のかけられない店員さん
英国 お酒が飲めるのは 何歳 パブ 18歳 イケメン過ぎて声のかけられない店員さん
英国では18歳以上の成人と同伴すれば、16歳からでもパブやレストランでお酒が飲めます

家庭では、飲酒の年齢は記述されておりません。習慣的に両親の見識に任せるということでしょう。しかし5歳以下の子供に飲酒させると両親も含め罰せられます。


英国で合法的にアルコールを飲むことができる年齢-そしてそれは常に18であるとは限りません


最初に断っておきますが、18歳未満の人がお酒を購入したり、購入しようとしたり、販売したりすることは違法です。


とはいえ、18歳になるまでお酒を飲むのを待つ人はほとんどいないでしょう。公園で一缶飲むのは、大人になれば通過儀礼のようなものです。

しかし、法律には微妙な違いがあります。

Aion0421.jpg


16歳以上の子どもが、18歳以上の人と認可された施設内で一緒にテーブルで食事をしている場合、ビール、ワイン、サイダーを購入することは合法です。

5歳から16歳の子どもは、自宅や私有地で好きなだけお酒を飲むことができます。

しかし、Drink Awareは、18歳未満の飲酒に関するガイドラインを発表しています。それによると、「15歳から17歳の人がお酒を飲む場合は、週に1日以内にとどめること。
15歳から17歳の若者は、推奨される成人の1週間のアルコール制限量(1週間に14単位以下)を超えないようにすること。"とあります。そして、彼らが飲むときは、通常、その量より少なく飲むべきです。"




英国では法律に違反しています
  • 18歳未満の人にどこでもアルコールを販売すること。
  • 大人が18歳未満の人に代わってアルコールを購入または購入しようとする場合(小売業者は、子供が同伴し、子供のためにアルコールが購入されていると考える場合、大人へのアルコールの販売を拒否する権利を留保できます。 。)
  • 18歳未満の人がアルコールを購入するには、アルコールを購入するか、アルコールを販売するようにしてください。
  • 18歳未満の人が認可された施設でアルコールを飲む場合。ただし、子供が16歳または17歳で、大人が同伴している場合を除きます。この場合、彼らがテーブルミールと一緒にビール、ワイン、サイダーを飲むことは合法ですが、買うことはできません。
  • 上記の場合を除き、成人が18歳未満の人のために認可された施設で消費するためにアルコールを購入する場合。
  • 5歳未満の子供にアルコールを与えること。


英国では違法ではありません
  • 18歳以上の人が、認可された敷地内で一緒にテーブルミールを食べている場合、16歳以上の子供にビール、ワイン、またはサイダーを購入する場合。
  • 5〜16歳の子供が自宅または他の私有地でアルコールを飲む場合。

  • 参考記事原文 Alcohol and young people



北斗の前世英国編


北斗の前世英国編1


北斗の前世英国編2


北斗の前世英国編3


ハウスクリーニングやエアコンクリーニングはプロにおまかせ!【ユアマイスター】



ハーバード式 大人の健康科学と栄養学

ハーバード式 赤ちゃんと子供とティーンエージャーの健康と科学と勉強方法
アンチエイジングな食事療法かも❓





新シリーズ イケメン過ぎて声のかけられない店員さん




新シリーズ イケメン過ぎて声のかけられない店員さん

イケメン過ぎて声のかけられない店員さん 百貨店外商部門担当のお話について

ナナイの大冒険 イケメン過ぎて声がかけられない店員さん 

漫画新キャラ3月より



たまに、イケメンすぎて声がかけられない店員さん主人公とヒーロー君達:北斗君とアルト君とカイ君の漫画も連載しています。
よかったら是非遊びに来てください。フィクションなので盛ったのはどうかおおめにみてください。

ブレイク中💖トレンド漫画イケメン過ぎて声がかけられない店員さん
  こちらに漫画掲載の記事が載っております👇🥰 新キャラ弦之助に関しては漫画を是非お読みくださいませ 






関連記事