ジュネーブ風サーモンアボカドサンドイッチの作り方 かんたんでおいしくて本格的

2022年01月06日
Grocery
今回も引き続き
国連職員の間で人気とかスイスのジュネーブとかローザンヌあたり在住のセレブ
ランチで食べてそうなサンドイッチをイメージして、執筆することに。。

下の2枚の画像はジュネーブでカジュアルにランチできるお店のものを集めてみました。ジュネーブにはミシェランで2★とか3★のレストランが立ち並び、人気店10位までは9つともミショエランの★つき。星が全くついていない日本食レストランのIzumiというお店が非常に人気で現在7位です。フォーシーズンズ・ホテル内にあるので高級店ですが、メニューのお写真を拝見すると、日本人にもなじみの深い、なべ焼きうどんが載っておりました。あとは、手前の巻き寿司とかカナッペですね。前菜のようです。このお店にインスパイアされたので、手元にある材料でちょっと作ってみました。後半ご覧くださいませ。

kokurennnikicafe1.jpg



こんなのいつも行く田舎の沼津とはなんのゆかりもないだろう?

セレブ過ぎて敷居高いわ~~と言うあなたへ

豚のフィレ肉とリンゴとマスタードソース添え スーパーの材料でできるセレブで人気のレシピ
こちらを是非お読みください🥰 

気がついたら国連職員になっていたお話をちょっと書いてます。

unninki1geniva.jpg


そうそう実は大いに関係あるんです。

頑張れば報われるので夢をぜったいにきらめないで☆


材料は ロールパン5個とサンドイッチ10切分
今回使わせていただいた材料
  • タカキベーカリーのごまとライ麦のパン 1袋 石窯シリーズ (パンはお好みで)
  • パスコのクッペ 1袋 石窯シリーズ
  • ベルの笑う牛さんチーズ 適量
  • お刺身用アトランティックサーモン 1柵
  • ベビーリーフ
  • ブロッコリースプラウト お好みで
  • デジョンマスタード お好みで
  • アボカド1個 (2日もしくは2回にわけて使うときは2個) 

samonsandozairyou.jpg

使えるチーズの一覧


このなかのチーズはどれもサーモンアボカドサンドイッチにとっても相性がいいですよ♪
kiriも相変わらずの人気ですね。

kurimucheese12.jpg


つくり方の手順
画像を参照しながら・・・ご自由に励んでください。
samonsand1.jpg

samonsand2.jpg

samonavocadosando1.jpg

注意:アボカドは劣化が早いので、ナイフで切ったらでいるだけ早くお使いになり、サンドイッチができたら早く召し上がりましょう。筆者ナナイは多めに作り、翌日の朝に実食しました。ご家庭用ならば問題はありません。

ラップに包んで、手土産にもできます。季節にもよりますが、ドトールタリーズでも人気のメニューですよね。
アボカドのいいものに巡り逢えた時はラッキーな気分になれます。腐っているとショックは大きいです。たった100円のアボカドに何を期待しているんでしょう❓でもそれがアボカドの運命

ジュネーブのカフェやデリでは1個600円前後(5フラン~7フラン)で販売されています。1個ではおなか一杯にならないので2個はないと~と頭を悩ませた記憶があります。物価高のスイス。
国連職員の最低賃金は、75万円らしいですが(居住地域によって若干給料の補正があるようですがそれでも足りない)、家賃が高すぎて、生活するのがやっとという話をよくききます。安くても1LDK程度のお部屋をかりて家賃50万前後らしい。アパート(こちらではマンションとは言いません)のシェアも結婚あるようです。
日本の物価の3倍ですからね。ランチは生協で材料を購入して、お弁当持参の方も多いとききます。
どこかの日記にも掲載されておりました。こちらにはURLを貼れないので検索されてくださいませ。



次回予告 ジュネーブ風サラダうどん 紫カリフラワーことパープルクイン、パープルフラワーを使ったおしゃれなうどんと前菜のレシピです。是非お楽しみに





スーパー三和 ららぽーと沼津店 のクチコミ 作成者: Reli Leli

スーパー三和 ららぽーと沼津店 のクチコミ 作成者: ナナイミゲル

スーパー三和 ららぽーと沼津店 のクチコミ 作成者: さんたサンタ




スーパー三和 ららぽーと沼津店
筆者ナナイがおやつの材料を購入している場所です。この他にも利用しているお店は近隣に沢山ありますが、こちらのお店は静岡県初の出店なので応援しています。



🏠 〒410-0302 静岡県沼津市東椎路東荒301-3
☎ 055-957-3000


◆ららぽーと沼津スーパー三和関連人気記事◆ 現在カテゴリーに26記事続々更新中

関連記事
ナナイ
Posted by ナナイ
 英国・北米に在住歴20年程度。マルチリンガルですが、日本に帰国して10年余り。欧米人向けのファッションデザインもやってます。『どんなに英語が苦手でもコツさえつかめれば短期で習得可能』というと日本と欧米の季節感のあるイベント情報、欧州の大型店舗の販売事情やサービス、デザイン、アート、食文化も記事にしています。画像に関しては掲載許可をもらったものだけ載せています。スーパー関連は本社と交渉しております。1月18日以前のものまで了承されています。
nanai@relileli.jp