カンパーニュのスポンジケーキを使って『カフェ風苺ショートケーキ』をクリスマスアレンジでTRY スーパー三和ららぽーと沼津店

2021年12月24日
Travel・Cooking
240_F_226913668_jwyN9qFP7xM9lH1MCwiOTcYL2PBwIuSs.jpg
クリスマスイブになりました。みなさま今晩のクリスマスの準備はいかがでしょうか?
今日はちょっと早いですが、今日の夜と明日の夜にお楽しみいただけるクリスマスケーキのレシピをナナイがお届けします。

スポンジケーキはカンパーニュの6号(18㎝サイズ)の2枚切りのうち1枚を使います。
なのでスポンジだけ考えたら2回分です。もしもケーキを2台おつくりになりたい場合には、生クリームや苺は量を2倍にされてくださいね。食べ応え満点の本格的な味にあっています。某有名店のあのホイップクリームの味です。

コツは、スポンジ1枚を1㎝にスライスしたあと、中間にキウィと自家製カラメルソースにお湯を40㏄加えて、はけで塗ることです。これでスポンジにしっとり感とコクがでます。

xcdasasa.jpg

ショートケーキのデコレーションの材料

  • 明治屋のキウィジャム 小さじ2
  • 自作キャラメルソース 小さじ2
  • お水40㏄程度
  • いちご1パック 今回はとちあいかを使用
  • お飾り


sfdsdf67.jpg

スーパー三和ららぽーと沼津店で2年前にチキンを購入した時のお飾りを綺麗にあらって保管していたものを利用してます。

sdqeqqw1.jpg

いちごは細かくスライスするので多少の痛みはきにしていません。大きい苺は甘くてジューシーですね。

cszadvad4.jpg

今回の記事は前回のスポンジケーキのカンパーニュってどう?Home Made Taste Sponge Cake Campagne スーパー三和沼津 の続編になります。

苺ショートケーキ 2021年クリスマスアレンジ


写真は作り方の工程を編集しました。
じっくりご覧くださいませ。xcacasdasd.jpg
◆できあがりはこんな感じ


カフェで食べるようなカジュアルケーキです。
スターバックスやタリーズで一切れ数百円でショーケースに並んでいるあれです。
ワンホール食べたいけども手が出ない。
クリスマスケーキは1ホール注文してもすぐになくなっちゃいますよね。味にもできるだけこだわって、自分流に満足できる味にしたい。そういった方のためにちょっと一工夫したレシピです。

マリブーがないときは、リキュールやブランデーでお酒を交換してもいいですし、ジャムはラズベリーやアプリコットでも美味しくできあがります。クリスマスなのでキウイの彩もきれいに並ぶので今回はつかってみました。

スーパー三和で明治屋のキウィジャムが万一売り切れてしまったら申し訳ないです。その時は青果コーナーのキウイフルーツを上手にカッティングしてお使いください。ほんのりすっぱくて、あまいというのがケーキに合います。

dscasdqdvqwd12.jpg
側面にホイップクリームを施さなかったのは、冷蔵庫で冷やすとき上にカバーをかけるとどうしてもカバーにクリームがつくからです。場所もとるし。。。これならば、いくつかまとめて作ってもおけるので便利です。しかもデコレーションに30分かかりません。

xcadadqsd34.jpg

せっかくのクリスマス+冬休み突入なのでお子様を一緒に作ってみてはいかがでしょうか?
そのときは、香りづけはお酒ではなくバニラエッセンスをおつかいください

240_F_299870835_FptN2Mxy4sUTvmoMix7KG9XEXtLW6VyC.jpg


スーパー三和 ららぽーと沼津店 のクチコミ 作成者: Reli Leli

スーパー三和 ららぽーと沼津店 のクチコミ 作成者: ナナイミゲル

スーパー三和 ららぽーと沼津店 のクチコミ 作成者: さんたサンタ




スーパー三和 ららぽーと沼津店




🏠 〒410-0302 静岡県沼津市東椎路東荒301-3
☎ 055-957-3000

関連記事 イケメン過ぎて声がかけられない店員さんの話 シャアが多分好きな冷凍日清中華辣椒担々麺の王道の食べ方? 「三ツ矢」シトラスイエロー PET500ml


240_F_217646636_GHpynrS8nznESzDpJnZzbFg0Nl2VTQzZ.jpg

関連記事
ナナイ
Posted by ナナイ
 英国・北米に在住歴20年程度。マルチリンガルですが、日本に帰国して10年余り。欧米人向けのファッションデザインもやってます。『どんなに英語が苦手でもコツさえつかめれば短期で習得可能』というと日本と欧米の季節感のあるイベント情報、欧州の大型店舗の販売事情やサービス、デザイン、アート、食文化も記事にしています。画像に関しては掲載許可をもらったものだけ載せています。スーパー関連は本社と交渉しております。1月18日以前のものまで了承されています。
nanai@relileli.jp