キャンベルトマトジュースとキャンベル・スープ会社の歴史

2021年12月21日
Grocery
cbsfsfs.jpg

トマトジュース


ジューシーで最旬のおいしさ。キャンベル®減塩トマトジュースには、そんなトマトの魅力が詰まっています。旬のトマトのみを使用した100%ジュースは、太陽の恵みをたっぷり受けたおいしさです。そのままでも、ライムを添えて氷で割っても、ミキサーにかけてもおいしくいただけます。また、ソースやチリ、スープのベースとしてもお試しください。どのように飲んでも、キャンベル・トマト・ジュースはアメリカで最も人気のあるトマトジュースとなる豊かで滑らかな味わいを提供します。塩分控えめで、おいしくいただけます。Tomato Juice Campbell Soup Company公式の翻訳

Ingredients
Tomato Juice From Concentrate (Water And Concentrated Juices Of Tomatoes), Salt, Vitamin C (Ascorbic Acid).

eferf3r23q.jpg
原材料名
濃縮トマトジュース(水とトマトの濃縮ジュース)、塩、ビタミンC(アスコルビン酸)。

トマトジュース

栄養成分
1容器6食分程度
1回分サイズ8 fl. oz. (240mL)
1食分の量
カロリー50
1日の価値
総脂肪 0g0
飽和脂肪 0g0
トランス脂肪酸 0g
コレステロール 0mg0
ナトリウム 680mg30
総炭水化物 10g 4
食物繊維 2g7
総糖類 6g
加糖0gを含む0%。
タンパク質 2g
ビタミンD 0mcg0
カルシウム 42mg4
鉄 1mg6
カリウム 460mg10
ビタミンA 55mcg6
ビタミンC 72mg80

*1日当たりの栄養価(DV)は、1食分の食品に含まれる栄養素が1日の食事にどの程度貢献するかを示しています。一般的な栄養アドバイスには、1日2,000カロリーが使用されています。
栄養成分は、当社の現在のデータに基づいています。ただし、データは随時変更されるため、この情報は商品のラベルに記載されている栄養成分表と必ずしも一致しない場合があります。

パック&サイズ
12 / 46 fl oz.can(s)

製品に関する質問
ジューシーで最旬のおいしさ。キャンベル・トマト・ジュースは、そんなトマトのおいしさを追求した製品です。1938年の発売以来、濃厚でなめらかな味わいをお届けしています。

特長と利点
100%トマトジュース
優れたビタミンCの供給源
最盛期のトマトのみを使用
グルテンフリー
アメリカNo.1のトマトジュース

campbellsfoodservice米国公式より


尚このアメリカで一番売り上げの高いトマトジュースは現在日本では販売されておりません。



sdfdsfvedvfrfw12.jpg



理由は日本のトマトジュース業界で大人の事情があるからだとは思います。
今回はアメリカのキャンベル・スープ会社の歴史を追ってみることにしました。



cvscvsdfsd.jpg

キャンベル・スープ・カンパニー


ご注意:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』英語版より引用 Wiki日本語版とは若干解説に違いがあるので参考文献として翻訳したものを載せています。尚アメリカではキャンプベルって発音します。日本では屋号が取れなかったためかと思われます。

キャンベル・スープ・カンパニー

商号 キャンベル
ニューヨーク証券取引所:CPB
S&P500構成銘柄 業種 食品加工業
創業1869年、152年前
創業者 ジョセフ・A・キャンベル
本社所在地 米国ニュージャージー州カムデン市
キーパーソン マーク・クラウス(CEO)
製品名 Campbell's ペパリッジファーム ペース V8
売上高増加 86億9,100万米ドル(2020年)[1]。
営業利益 11.07億米ドル増(2020年)[1]。
当期純利益 16億2,800万米ドル増(2020年)[1]。
総資産 123億7200万米ドル減少(2020年)[1]
資本合計 25億6900万米ドル増加(2020年)[1]。
オーナー Mary Alice Dorrance Malone (15%)
従業員数 19,000人[2] (2020年)

esfc2ewrfc23423.png


キャンベル・スープ・カンパニー(Campbell's)は、アメリカの加工食品およびスナック菓子会社である。同社は、主力製品である缶入りスープで最も知られているが、M&Aを経て、米国最大の加工食品会社の1つに成長した。主力製品であるCampbell'sブランドのほか、Pepperidge Farm, Snyder's of Hanover, V8, Swansonといったブランドで幅広い製品を展開している。Campbell'sはそのブランドのもと、スープやその他の缶詰、焼き菓子、飲料、スナックなどを生産しています。本社はニュージャージー州カムデンにある[3]。

多くのキャンベルブランド製品に使用されている古典的な赤と白の缶のデザインは、アメリカの象徴となり、ポップアートでの使用は、アンディ・ウォーホルのキャンベルスープ缶のプリントシリーズに代表されるものである。

1869年にニュージャージー州ブリッジトンの果物商ジョセフ・A・キャンベルとサウスジャージーのアイスボックス製造業者エイブラハム・アンダーソンによって創業[4]。 トマト、野菜、ゼリー、スープ、調味料、ミンチの缶詰を生産していた。

1876年、アンダーソンはパートナーシップを離れ、会社は「ジョセフ・A・キャンベル・プリザーブ・カンパニー」となった[5]。アンダーソンの息子、キャンベル・スピールマンは父親と道を分け、キャンベルでクリエイティブディレクターとして働き続け、当初はキャンベルのスープ缶をデザインしていた[6]。


1894年ニュージャージー州カムデンのJos. A. Campbell Preserve Co.
キャンベルは、1896年に「ジョセフ・キャンベル社」に改組した。1897年、総支配人アーサー・ドランスの甥であるジョン・T・ドランスが週給7.50ドルで働き始めた[5][7] MITとドイツのゲッティンゲン大学で学位を得た化学者のドランスは、最も重い成分である水の量を半分にすることでスープを濃縮する商業的に有効な方法を開発した[4] その後、彼は1914年から1930年に会社の社長として、ついにはキャンベルファミリーを買い取った[8][9]。

1898年、キャンベル社の幹部であったハバートン・ウィリアムズは、コーネル大学のフットボールチームのユニフォームの鮮明なカーネリアンレッドに魅せられ、カーネリアンレッドと明るい白の配色を採用するよう同社を説得した。 [9] 今日に至るまで、赤と白のデザインに1900年のパリ博覧会のメタリックブロンズのメダルシールを貼った缶のレイアウトはほとんど変わっていない[10]が、ブロンズシールの上部にあった「Exposition-Universelle-Internationale」というフランス語が「パリ国際博覧会」として博覧会の英語名に変更されている以外は、ほとんど変わらない[要出典]。

キャンベル・スープは、ウィリアム・ビバリー・マーフィーのリーダーシップのもと、世界最大の食品会社のひとつとなった。彼は1949年にキャンベル・スープの取締役副社長に選ばれ、1953年から1972年まで社長兼CEOを務めた。キャンベル・スープ社に在籍中、彼は会社を上場させ、ペパリッジ・ファームのパン、クッキー、クラッカー、フランコ・アメリカンのグレービーとパスタ、V8野菜ジュース、スワンソンのブロス、ゴダイバのチョコレートなどブランドポートフォリオを増やした。1990年から1997年までデビッド・ジョンソン氏が社長兼CEOを務めた。

dzasdcqwe123.png



キャンベル豆の広告(『サタデー・イブニング・ポスト』紙、1921年

キャンベルスープの広告(『レディースホームジャーナル』掲載、1923年
キャンベル・スープは創業以来、広告に多大な投資をしており、その宣伝キャンペーンの成果物の多くは、アメリカーナのコレクター向け広告市場において貴重なものとなっています。おそらく最もよく知られているのは、イラストレーターのグレース・ドレイトンがデザインした「キャンベル・キッズ」である[4] ロナルド・レーガンは、1948年にキャンベルがV8ブランドを買収した際、そのスポークスマンだった[11][よりよい出典を求める]。

コレクター向け広告のほか、注目すべき商業スポンサーがあった。その中には、オーソン・ウェルズのThe Campbell Playhouseがあり、以前はThe Mercury Theatre on the Airであった。この番組で脚色された『宇宙戦争』が、そのリアルさゆえに偶然にも集団パニックを引き起こしたとして話題になり、1938年12月にキャンベル社がラジオ演劇番組のスポンサーを引き受けたのである。

1989年、ニュージャージー州カムデンのキャンベル社第1工場の閉鎖が発表され、1991年3月1日の夜に生産終了、翌日には正式に閉鎖された。工場は1991年11月1日に取り壊された。ポコモークシティ(メリーランド州)、クリスフィールド(メリーランド州)、スマーナ(テネシー州)の工場も閉鎖された[12]。

第2工場は、もともとトマトの加工工場だったが、1980年に閉鎖された。1950年代にはキャンベルの全製品の約35%を担っていた。製品にはポーク・アンド・ビーンズ、トマトジュース、V8野菜ジュース、フランコ・アメリカン・スパゲティ、マカロニ・アンド・チーズ、スープ(特にベーコン入り豆、マッシュルームクリーム、セロリクリーム、アスパラガスのクリームなど)があった[13]。


キャンベル社カムデン工場の閉鎖を発表した『カムデン・クーリエ・ポスト』紙(1990年)に掲載された記事
合計2,800人の雇用が失われ、そのうち940~1,000人がカムデン工場からの雇用となりました。キャンベル社は、労働者に勤続年数に応じて1週間分の給与を支給し、また6カ月分の医療給付金を全額、さらに6カ月分を半額負担することに合意した。給与所得者は雇用1年ごとに1週間の給与を受け取った[14]。 生産はナポレオン(オハイオ州)、パリ(テキサス州)、マクストン(ノースカロライナ州)の工場へ移された[15][16]。

イギリスとアイルランドでは、キャンベルスープはブランド名の使用許諾が切れた2008年3月にバチェラーズ・コンデンスド・スープ(イギリス)とエリン(アイルランド)に改名された。Premier Foods(ハートフォードシャー州セント・オルバンズ)は2006年に英国とアイルランドのCampbell Soup Companyを4億5000万ポンド(8億3000万ドル)で買収したが、2008年までしかブランドの使用許諾を受けられなかった。この契約では、アメリカのキャンベル・スープ社はキャンベルのコンデンススープの生産を続けたが、さらに5年間はイギリスで製品を販売することができなかった[17]。

キャンベル社はカムデンの中心的存在であり続け、地域のチャリティーイベント[18][19]に定期的に参加している。2009年、キャンベル社はこの街に新しく拡張された本社を竣工した[20]。

wew34r243.png
1923年キャンベルスープトマトの広告

2010年1月、キャンベルのカナダ子会社が、北米イスラム協会のハラール(イスラム法に則って調理されたもの)認証を受けたスープの販売を開始しました。キャンベル社は米国でハラルスープを販売する予定はないが、この動きは米国内の反イスラム批判から批判を浴びることになった。複数のブロガーが同社のボイコットを呼びかけたが、キャンベルのスポークスマンであるジョン・フォークナーは当時、結果として売上への影響は感じられないと述べていた[21]。

2007年11月、キャンベル・スープはゴディバをYildiz Holdingに売却した。

2011年7月、Campbell's Soupは2008年以来休止していた英国での販売を再び決定した。Symingtons社はこのブランドのライセンス生産を開始した。新しいラインナップは、12種類のカップスープ、鍋で調理するシマー・スープ5種類、セイボリー・ライス4種類、セイボリー・パスタ&ソース4種類のパックで構成されていた。この新シリーズは缶ではなく、パックとボックスで販売されました。その後2011年に、缶詰の種類もラベルを一新し、新しいラインアップでスーパーマーケットの棚に戻った[22]。

2012年、キャンベルは、ジュース、サラダドレッシング、ベビーキャロットのメーカーであるボルトハウスファームスを15億5000万ドルで買収する計画を発表した。アナリストはこれを、より若く、より裕福な消費者を獲得するための試みと見ていた[23]。

2012年以降、キャンベルスープは、若い世代からの認知度を高めるために、イメージの刷新とデジタルマーケティングに注力しています。グローバル・ソーシャル&デジタル・マーケティングをリードするためにUmang Shahを採用した。彼は#DeclareRecessや#BIGFIVEOを含む記録的なソーシャル・エンゲージメント・キャンペーンを主導した[24]。

2013年6月、キャンベルはデンマークの多国籍焼き菓子会社ケルセングループを非公開の金額で買収した[25]。 ケルセンは85カ国の流通網を持ち、キャンベルに国際展開、特に中国や他のアジア市場への進出の機会を与えると見られている[25]。

2015年6月、キャンベル・スープは生鮮・有機パッケージ食品事業への進出を目指し、サルサメーカーのガーデンフレッシュグルメを2億3100万ドルで買収しました[26]。

2017年12月、キャンベルは7億ドルでPacific Foods of Oregon, LLC[28]の買収[27]を完了し、48億7000万ドルの現金でスナックのスナイダーズランスを買収する合意を発表した[29] 後者は同社史上最大の取引である[30].

同社は2018年1月、唯一のカナダ工場であるトロントの工場を閉鎖することを発表した。生産は米国内の3つの既存施設に移行する。閉鎖に伴い、予想される雇用の喪失は380人であると報告された[31]。

デニス・モリソンは2011年から2018年まで、同社の社長兼CEOを務めた[32]。

2018年12月21日、ピナクルフーズ社の前CEOであるマーク・クラウスが、2019年1月22日付でキャンベル社の次期CEOに就任した[33]。

2004年から2017年まで年間4億5千万ドル相当以上のチャンキースープを販売していたキャンベルは、「チャンキー」の商標を申請し、2019年に承認された[34]。

2019年7月、キャンベル社はケルセングループの株式を3億ドルでフェレロSPAの子会社に売却することに合意し、2020年に譲渡が完了する予定である[35]。





ポップアート

主な記事 キャンベルスープの缶
1962年、アーティストのアンディ・ウォーホルは、キャンベル・スープ缶の見慣れた外観を、ポップ・アートのシルクスクリーン・シリーズに統合した。1962年の第一弾は32枚のキャンバスからなるシリーズでした。当初、缶は実際のキャンベル缶を正確に表現していたが、シリーズが進むにつれ、ウォーホルはネガを反転させた配色やその他のさまざまな技法を試し、よりシュールな作品となった(これらの多くは、1960年代のセレブのシルクスクリーンなど、この時期のウォーホルの他の絵画にも使用されることになった)。シルクスクリーン自体はポップアートの象徴的な作品となり、特に『Small Torn Campbell Soup Can (Pepper Pot)』(1962年)は2006年のオークションで1180万ドルの値をつけた[36]。



スローガン

Mmm Mmm Good(1935年~現在、同社で最も多く使用されているスローガン)[37]。
ギブミー・ザ・キャンベル・ライフ(1969-75年)
スープは良い食べ物(1975年~1982年)
スープの力を侮ってはいけない (1990s)
可能性(2005年~2009年)
So Many Many Reasons It's So Mmm Mmm Good (2009-2010)
スープができるって、すごい!」。(2010年~)
メイド・フォー・リアル、リアル・ライフ(2015年~現在)


健康問題

キャンベルのコンデンスタイプやチャンキータイプなど、多くの缶入りスープには比較的多量のナトリウムが含まれているため、減塩ダイエットをしている人には好ましくないとされています。しかし、キャンベルのチャンキー、ヘルシーリクエストなどのスープや、V-8、トマトジュースは、ナトリウム量を減らしたとキャンベルが主張している[38]。

2007年秋、キャンベルは、ナトリウムレベルを下げる努力に対して、カナダ血圧公社からCertificate of Excellenceを授与された[39]。

2009年秋までに、キャンベル社はスープ類の50%でナトリウム含有量を減らしたと主張した[40] 2010年3月、この主張は異議を唱えられた。ABC Newsは、キャンベルの減塩スープは実際には通常のものと同量のナトリウムを含んでおり、キャンベルのヘルシーリクエストスープは通常のものよりも多くの脂肪を含んでいると報告した[41]。

2009年12月、『Consumer Reports』は、キャンベルスープを含む大手缶詰食品会社の缶詰製品から、ビスフェノールA(BPA)が100ppbを超えているものがあることを発見し[42]、検査の結果、わずか1食分の缶詰食品で、専門家が推奨する1日の暴露量(体重1kgあたり0.2マイクログラム/日)を超えていることが判明しました[42]。

2011年7月、売上が低迷していること、また、様々な要因が重なっていることから 「消費者の見解と選択」「ナトリウムの消費と健康への悪影響との間に関連はないことがわかった」[43]ことを理由に、2011年7月、再び塩分含有量を増やした[44]。

遺伝子組換え
2012年を通じて、キャンベルは「農家と食品生産者が主催する、費用のかかる食品表示提案に反対する連合」[45]として知られる4600万ドルの政治キャンペーンに50万ドルを寄付した。この組織は、カリフォルニア州で販売される遺伝子組み換え成分を含む食品の表示義務を求める提案37として知られる市民イニシアチブに反対するために立ち上げられたものである[46]。

2016年1月、表示義務化を支持することを決定し、遺伝子組み換え添加物を含む製品に表示することを発表した[47]。

ブランド


キャンベルは多数のブランドを所有し、世界中で販売しています。その中には次のようなものがある[48]。

キャンベル

1900年パリ万国博覧会をモチーフにしたキャンベルチキンヌードルスープ缶
同社の主力ブランドであり、「キャンベル」の名を冠したスープ、ソース、缶詰を販売する。キャンベル・ブランドの製品ラインは以下の通り。

通常、水や牛乳で薄めてから食べる濃縮スープ
  • キャンベルコンデンススープ
  • キャンベルヘルシーリクエスト
水を追加する必要のない即席スープ
  • キャンベル・チャンキー
  • キャンベル・チャンキー・マックス
  • キャンベル・ホーム・スタイル
  • キャンベルスープオンザゴー
  • キャンベルスローケトルスタイル
  • キャンベル・ウェル・イエス

その他の製品
  • キャンベルポーク&ビーンズ
  • キャンベルスパゲティ
  • キャンベル・スパゲッティ・オブ
  • キャンベル・レディミール
  • キャンベルソース
  • キャンベルトマトジュース
  • V8野菜ジュース

ペパリッジファーム
  • 1937年に設立されたアメリカの焼き菓子会社で、1961年にキャンベル社が買収した。ペパリッジファームのブランドはキャンベル社が販売する際に使用されている。

パン

  • サンドウィッチブレッド
  • 渦巻きパン
  • ペパリッジファームのバンズとロールパン
  • 農家パン
  • ベーグル
  • 詰め物
  • エッチェ・パニスのパン


クラッカー
  • ゴールドフィッシュクラッカー
  • ハーベストウィート
  • クラシックウォーター
  • ゴールデンバター

クッキー
  • ミラノ
  • ファームハウス
  • チャンク
  • ディスティンクティブ
  • ピルエット

デザート
  • パフペストリー
  • レイヤーケーキ
  • ターンオーバー
ペースフーズ
  • 1947年に設立されたアメリカのサルサ会社で、1995年にキャンベル社が買収した。キャンベル社は「Pace」ブランドでサルサやピカンテソースを販売している。


TVディナー、冷凍食品(ピナクルフーズがライセンス生産しているもの)
  • チキン缶詰ランスのクラッカーとクッキー
  • スナイダーズ オブ ハノーバー プレッツェル
  • ケープコッドポテトチップス
  • ケトルポテトチップス
  • スナックファクトリー プレッツェルチップス
スワンソンブロス
  • プレゴ
  • パスタソース

Snyder's-Lance
  • 7月下旬のスナック
  • Late July Snacksは、2018年初頭にSnyder's-Lanceの買収で取得したCampbell Soup Companyの子会社である。Snyder's-Lanceは2014年にLate July Snacksの出資比率を80%まで高めていた。

関連記事
ナナイ
Posted by ナナイ
 英国・北米に在住歴20年程度。マルチリンガルですが、日本に帰国して10年余り。欧米人向けのファッションデザインもやってます。『どんなに英語が苦手でもコツさえつかめれば短期で習得可能』というと日本と欧米の季節感のあるイベント情報、欧州の大型店舗の販売事情やサービス、デザイン、アート、食文化も記事にしています。画像に関しては掲載許可をもらったものだけ載せています。スーパー関連は本社と交渉しております。1月18日以前のものまで了承されています。
nanai@relileli.jp