プロバイオティクスについて知っておくべき重要な5つのこと

2021年11月08日
Probiotics
240_F_473241916_IhT8nLFBZDW7cTe9hudFyVYnyDYdmpmL.jpg

プロバイオティクスについて知っておくべき5つのこと

プロバイオティクスとは、人間の体内に自然に存在する微生物と同一または類似した生きた微生物(バクテリアなど)で、健康に役立つ可能性があるものです。人体をバクテリアなどの微生物の「宿主」としてイメージすると、プロバイオティクスの理解が深まるかもしれません。体内、特に下部消化管(腸)には、複雑で多様なバクテリアのコミュニティが存在しています。バクテリアというと、有害な「細菌」と思われがちですが、実際には多くのバクテリアが体の機能を正常に働かせています。

 プロバイオティクスは、栄養補助食品やヨーグルトなどの経口製品のほか、座薬やクリームなどの製品で消費者に提供されています。なお、米国食品医薬品局(FDA)は、プロバイオティクスに関するいかなる健康強調表示も承認していませんのでご注意ください。その他、知っておいていただきたいことがあります。


240_F_392315339_u4yIi9eBXTRoZJGFdhETAE97GykTkbqU.jpg

 1⃣プロバイオティクスは、急性下痢、抗生物質関連の下痢、アトピー性湿疹(乳児に最もよく見られる皮膚疾患)に有効であるという証拠がいくつかあります。

2⃣ いくつかのプロバイオティクス製剤は研究で有望視されていますが、ほとんどの症状に対するプロバイオティクスの他の使用法を支持する強力な科学的証拠は不足しています。

3⃣ 研究によると、プロバイオティクスには通常、ほとんど副作用がないと言われています。しかし、安全性、特に長期的な安全性に関するデータは限られており、深刻な副作用のリスクは、基礎的な健康状態にある人では大きくなる可能性があります。

 4⃣プロバイオティクス製品には、異なる種類のプロバイオティクス菌が含まれている場合があり、人体への影響も異なります。また、その効果には個人差があります。

5⃣プロバイオティクスの栄養補助食品を検討している場合は、まず医療従事者に相談してください。科学的に証明された治療法を、証明されていない製品や方法に置き換えないでください。

5 Things To Know About Probiotics NCCIH 原文


240_F_22483733_Bcrv4lKeUN4AhDBNAifQHah7M4wvfmrh.jpg


関連記事
ナナイ
Posted by ナナイ
 英国・北米に在住歴20年程度。マルチリンガルですが、日本に帰国して10年余り。欧米人向けのファッションデザインもやってます。『どんなに英語が苦手でもコツさえつかめれば短期で習得可能』というと日本と欧米の季節感のあるイベント情報、欧州の大型店舗の販売事情やサービス、デザイン、アート、食文化も記事にしています。画像に関しては掲載許可をもらったものだけ載せています。スーパー関連は本社と交渉しております。1月18日以前のものまで了承されています。
nanai@relileli.jp