アップルファーベスト 米国ワシントン州の林檎収穫祭

2021年10月30日
Trend・Pick up News
こんにちわナナイです♪米国北部で話題のアップルファーベストがただいま真っ盛り。毎年米国全土での林檎収穫祭が行われて、ハロウィンイベントよりもこっちでのほうが家族づれが多いです。美味しい林檎を農家で山のように購入して、そのりんごでアップルパイやジャムなどの作るのです。最後に一般的な貯蔵方法も載せました。

2021年のワシントン州のアップルフェスティバルは無事開催されそう?

カリフォルニア、ミシガン、ニューヨークなどの州を除いて、2021年には多くのフェスティバルが復活しているようです。それでも、多くのフェスティバルはギリギリまで計画を確定または発表しないため、更新がない場合は、昨年のデータを以下に残し、フェスティバルのWebサイトを参照するか、日付が近づいたらフェスティバルに電話することをお勧めします。

アップルファーベスト 米国ワシントン州の林檎収穫祭について

リンゴは通常7月から11月上旬に熟します。ほとんどのリンゴの品種は9月と10月に熟し、これがほとんどのアップル祭りが開催される時期です。ほぼどこでも栽培されるイチゴとは異なり、リンゴは半分の州で商業的に栽培されています。フロリダやガルフコーストなどの非常に温暖な気候ではうまく育ちません。リンゴは、果実を生産するために一定時間の寒さ(華氏40度未満)を必要とします。したがって、ほとんどの商業的なリンゴ生産とリンゴ祭りは州間高速道路20(I-20)の北にあります。

リンゴ祭りには2つの一般的なタイプがあります。1)通常、教会、学校、地元の商工会議所、または町が主催するコミュニティフェスティバルと2)。農場で開催されるアップルフェスティバル。それらは提供するものが異なり、コミュニティフェスティバルはより安価になる傾向があるため、別々にグループ化されます。(もちろん、すべての州と地域に両方があるわけではありません。)

お土産に関して、アップルサイダーといって1ガロン(5リットル)で林檎しぼりたてジュースなども1000円前後から農家で販売されています。無論保存料や添加物は無しです。農家さん自家製ですから。ただし、購入して数日以内に飲まないといけないというのが難点。一部のりんごは輸出もするようです。




◇米国ワシントン州のグリーンブリュフの林檎農家さんたちの組合を中心に画像を拾ってきました。


かれこれ25年前は今の時期10年位通っていたところです。40か所の農家さんといってもどこも広大な敷地なわけですが、夏はさくらんぼ、アプリコット、桃(日本よりもこぶり)秋は洋ナシ、ネクタリンとまちまちですが、箱に詰めた果物は、量り売り、お試しに食するのは無料だったので、お友達を引き連れて、遊びにおでかけしていました。

今の時期は、幌馬車やポニーにも乗れましたが、、、画像がなくてすみません。

IMG_7301_1597612009.jpg


アップル・フェスティバルと並行して開かれているジャコランタンの素材になるかぼちゃ祭り
日本だと『打木赤皮甘栗かぼちゃ 石川県産』『奥会津遠山赤かぼちゃ 福島県産』と似ています。栗のように甘くて美味しい高級食材です。小さい物は1.4㎏で800円、大きい物は2900円位まであります。出荷時期に東京銀座にある各都道府県のアンテナショップで上記2点は購入できるようですね。短期間ですが。

出荷が時季外れで8~9月末なのでハロウイン時期は市場ではまずみません。

栗かぼちゃより甘くて美味しいです。糖度は18%と砂糖なしでもいけちゃう。
インスタ映えも最高です!!

グリーンブリュフのオレンジ色のパンプキンも実は甘くて美味しいです。南会津の気候と似ているからかも。通常オレンジ色のパンプキンは水っぽくて美味しくないとネットでは書かれてあったりましすが、20年以上前とはいえ数年食べ続けたかぼちゃなので甘くて栗っぽいのは間違いなののですが、、、

今度は米国で私が食べたかぼちゃの種類でも探してみようと思います。
種類が豊富なのでそのうちわかるでしょう。もし分かった方がおりましたらご連絡くださいませ。

日本でも似たような色合いの馬用餌で美味しくないものもあるので、それはデコ用です。1個500円未満で東北地方の田舎でみかけるときもあります。

ghows_gallery_ei-NC-201019774-9d3ca585.jpg

image.jpg

GettyImages-105124680.jpg

ワシントン州北部のロジャーズというハイクオリティースーパーの青果部門コーナーです。
野菜はレジ係さん泣かせの量り売り。レジのそばに量りが付いてます。私の大好きなカリフラワーとりんごが、どーんと陳列してあります。コロナ禍前の2019年ごろの画像
always-fresh-healthy-living.jpg

bhutyury.jpg

AF2018.jpg

4086310_3_l.jpg

6d56f006-d48a-4009-8ca6-c62e7aac31cf_1920x1080.jpg

Harvest-Festival-Event-Calendar--wpv_960x540_center_center.png

strawbalewineryharvestfest0089opt.jpg

srx_green_bluff08.jpg

sgっうぇ



リンゴの収穫と収穫後のリンゴの保管に関するヒント

Tips For Harvesting Apples And Post Harvest Apple Storing
の翻訳


投稿者: エイミー・グラント

「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」という古い格言が完全に正しいとは言えないかもしれませんが、リンゴは確かに栄養価が高く、間違いなくアメリカで最も好まれている果物の1つです。では、どのようにしてリンゴを収穫する時期を知り、どのように収穫し、どのように保存すればよいのでしょうか。

りんごを収穫するタイミング

りんごを適切なタイミングで収穫することは、高品質な果実を得るためだけでなく、保存期間を最大限に延ばすためにも重要です。りんごは品種ごとに成熟の時期が異なり、生育期の天候にも左右されます。例えば、春に穏やかな日差しが降り注ぎ、木の結実サイクルが早く始まった場合、リンゴは早く熟します。このため、カレンダーの特定の日付ではなく、他の指標によって収穫時期を判断する必要があります。とはいえ、ハニークリスプ、ポーラレッド、ジョナゴールドなど、「夏りんご」と呼ばれる早生のりんごは、8月から9月初旬に最盛期を迎えます。

まず、成熟したリンゴは、しっかりとした歯ごたえとジューシーさがあり、色も良く、品種特有の風味が発達しています。赤い品種では、色は成熟度の良い指標ではありません。例えば、レッド・デリシャスは、果実が熟す前に赤くなってしまいます。種子の色も信頼できる指標ではありません。ほとんどのりんごの品種は、成熟すると種子が茶色になりますが、収穫時期の数週間前に種子が茶色になることもあります。

収穫が早すぎると、酸っぱくてデンプンが多く、一般的に美味しくない果実になり、収穫が遅すぎると、柔らかくてムースな果実になります。しかし、突然の凍結で、りんごの準備ができていないように見えて、まだ収穫していない場合は、まだ大丈夫かもしれません。

りんごは、糖度に応じて27〜28度F(-2℃)で凍ります。糖度の高いりんごや熟した果実は、より低い温度で凍ります。凍結が解けたら、リンゴを木の上で解凍します。気温が-5℃以下になったり、長時間続いたりしなければ、リンゴは収穫まで生き延びることができるでしょう。リンゴが解凍されたら、傷んでいないか点検します。茶色くなったり柔らかくなったりしていなければ、すぐに収穫してください。冷凍されたりんごは賞味期限が短いので、早めに使うようにしましょう。

りんごの収穫方法

保存する場合は、皮の色が成熟していても、果肉が硬い状態で収穫するのが良いでしょう。茎を残したまま、そっと木からりんごを外します。収穫したりんごを選別し、虫食いや病気の兆候があるりんごを取り除く。りんごを大きさごとに分け、大きいものから使っていきます。小さいものほど保存が効きません。

傷みの兆候が見られるリンゴは、傷んだ部分を切り取った後、すぐに生で食べるか煮詰めて使います。収穫後のリンゴの保存 特に長期間保存する場合は、華氏30~32度(-1~0℃)で保存してください。50℃で保存した場合は、32℃の場合の4倍の速さで熟します。ほとんどの品種は、この温度で6ヶ月間保存できます。ホイルやプラスチックを敷いたバスケットや箱に入れて保存すると、保湿効果が高まります。保存する前にリンゴを選別することは非常に重要です。

1つの悪いリンゴが樽を台無しにする」ということわざがあります。りんごからはエチレンガスが発生し、熟成が早まります。傷んだリンゴはエチレンガスの放出が早く、文字通り1つのバッチをダメにしてしまいます。また、エチレンガスは他の野菜や果物の熟成を早めるので、リンゴと他の野菜や果物の間に少し距離を置いた方がいいでしょう。

りんごをビニール袋に入れて保存する場合は、エチレンガスが抜けるように穴を開けてください。相対湿度もリンゴの保存には重要な要素で、90〜95%にする必要があります。貯蔵庫、地下室、暖房の効いていない車庫などが適しています。りんごの数が多すぎて保管できない?捨てるに捨てられない?乾燥させたり、冷凍したり、缶詰にしたりしてみましょう。


◇ノースカロライナ州でのナショナルりんごフェスティバルの風景 2018年より

apple-festival-street-fair.jpg

marek-studzinski-nBXpcRjz_4g-unsplash.jpg

selfie-comp_orig.jpg

apple-harvest-festival.jpg

FallAppleOrchard.jpg

3f2d630c68d69f0702c5dac7fe490b86-1024x576.jpg











【奥会津のグルメ】金山赤カボチャ(金山町) 金山赤カボチャ」は福島県、奥会津金山町だけで栽培されているカボチャです。




【2017年6月】じわもん最前線 「打木赤皮甘栗かぼちゃ」

金沢市のブランド野菜「打木赤皮甘栗かぼちゃ」出荷時期は6月3日前後から1週間



関連記事
ナナイ
Posted by ナナイ
 英国・米国に在住歴20年あまり。バイリンガルですが、日本に帰国して10年余り。細々と欧米人向けのファッションデザインやってます。最近、知恵袋や他サイト英語の学習法やバイリンガルになる最短方法をきかれ、『どんなに英語が苦手でもコツさえつかめれば短期で習得可能』ということをちょっとずつ記事にし始めました。それと同時に、欧州の大型店舗の販売事情やサービス、デザイン、絵本、芸術、食文化も記事にしています。
info@relileli.jp