ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

伝説の芸術的絵本作家Jill Barklemジル・バークレムとBrambly Hedgeシリーズ

2021/08/02
BramblyHedge・野ばら村・スノウマン・アリス・ポストマン
ジル・バークレム 伝説 絵本作家 Brambly Hedge Jill Barklem 芸術 ロンドン

私の中学時代にとってもはまった絵本があります。当時は日本語の翻訳版がまだ全部出版されていなくて、
Jill Barklem Brambly Hedgeのタイトルがどうなるのか不安でしたが、日本語版は『野ばら村の物語』になってました。
現在は全部で8冊ですね。一時期は大人の事情の為に講談社で出版されていたものが絶版になっていたいたときもある絵本です。



現在は出版社も神戸の会社に翻訳権移転されて絵本作家のこみやゆうさんが翻訳をされています。全部ではありませんが2年内にすべて翻訳完了されるようです。(予定)
長年童話などの出版関係のお仕事をされてきたので、文章が語りかけうように自然に馴染みます。
前回の翻訳者の方とまた違いがあります。英語は、翻訳の仕方によって視野が広がるのでこちらはまた、絵本をご覧になってから、ご判断されてください。絵本は詩的に文章が書かれているのが理想です。現実的では意味がありません。

謎解きのような感じ。これに関しては絶賛されてもいいのではないでしょうか?


野ばら村の物語シリーズ
  1. 春のピクニック (Brambly Hedge : Spring Story)
  2. 野ばら村の結婚式 (Brambly Hedge : Summer Story)
  3. 木の実のなるころ (Brambly Hedge : Autumm Story)
  4. 雪の日のパーティ (Brambly Hedge : Winter Story)
  5. ひみつのかいだん (Brambly Hedge : The Secret Staircase)
  6. ウィルフレッドの山登り (Brambly Hedge : The High Hills)
  7. 海へいった話 (Brambly Hedge : Sea Story)
  8. ポピーのあかちゃん (Brambly Hedge : Poppy's Babies)


ジル・バークレム(Jill Barklem、1951年5月23日[1] - 2017年11月15日[2])はイギリスの絵本作家、イラストレーターです。
とても愛くるしい野ネズミのシリーズを8作品も描いています。みているだけでも幸せになりますよね。

出版されたのは1980年代です。当時購入したばかりの英語本は難しくて読めませんでした。
英会話もできませんし、初心者です。子供向けの絵本もやっと理解できるかでした。

会話するなんて夢のようでした。

現在わたしは、バイリンガル+他の国の言葉を使ってお仕事+英国の会社でデザインもしています。彼女の作品が私の将来の決め手になってもいるんですよね。この本の出会いが鍵だったのかもしれません。

あれからもう、30年もたつんですね。だからみなさん安心してください。いま英語が出来なくたって、時が経てばバイリンガルにはなれます。方法を自分なりにみつければいいのです。

私は、メインは絵を描いたりデザインなんですが、趣味でBLOGを書いてます。

どのようにして英語を学んでいったのかご参考になれば幸いです。

571d9070f6b3d5fec437083b400603fb.jpg

ここからは英国の新聞社:ガーディアンの翻訳文となります。転載はご遠慮ください。

66歳で肺炎で亡くなったジル・バークレムは、子供向けの本の牧歌的な伝統の良い例である、豊かに想像され、美しく描かれた一連の物語である、ブランブリーヘッジの子供向けタイトルの作成者でした。彼女が育ったエセックスのエッピング周辺の田園地帯の観察に触発されて、ジルはロンドン中心部のセントマーチンズスクールオブアートの学位コースに通いながら、地下でシリーズを作成しました。混雑した電車が嫌いで、彼女は自分の想像の場所に移動し、平和、空間、そして親しみやすさを提供し、そこに野ネズミの群れを住まわせました。


5204.jpg


最初の4冊のBrambly Hedgeの本は、それぞれ異なる季節に設定されており、1980年に同時に出版されたため、ジルの素晴らしく想像された小規模な世界を一年中紹介しています。一緒に、そして主に言葉ではなくイラストで、4冊の本、春の物語、夏の物語、秋の物語と冬の物語は、ジルの擬人化された、身なりのよいマウス、主にミスターとミセス・トードフラックスの忙しくて魅力的な生活を紹介し、定義しました彼らの子供たちだけでなく、木の根や幹や生け垣に住む友人や家族もいます。

最初のBramblyHedgeのタイトルはすぐに成功を収め、その後にThe Secret Staircase(1983)、Sea Story(1990)、そして最後にA Year in Brambly Hedge(2010)を含む7つのタイトルが続きました。すべてのタイトルはテレビに適合しました。 Winter Storyは、1996年のクリスマスの日に英国で、1997年に米国で最初に放送されました。マーチャンダイジングには、Royal Doultonチャイナ、Border Fine Artsの収集品、チョコレートが含まれていました。


2660.jpg


ビアトリクス・ポターとアリソン・アトリーのリトル・グレイ・ラビットの物語の伝統に視覚的に基づいており、もともとは主に幼児の聴衆を念頭に置いた絵本として作成されましたが、すぐに美しいアートワークと完全な世界の両方を愛する大人にほぼ同じくらい人気がありましたジルが作成したもの。外国の出版社が英語の魅力に惚れ込んだため、13の言語に翻訳され、現在では700万部以上を売り上げています。
the-palace-kitchen-brambly-hedge.jpg

ジルは、町で家族経営のデパートであるペインズストアを経営していたジョンとアイビー・ゲイズの娘であるエピングで生まれました。ラフトン高校で、彼女は網膜剥離に苦しみ、すべてのスポーツをスキップして芸術と植物学に集中することができました。セントマーチンズの後、彼女はライオンの出版のために一握りの絵本を書き、後に彼らの宗教書のいくつかにイラストを寄稿しました。どちらにも、彼女はイギリスの田舎のビジョンを含めることができず、これらの本は彼女の最高のものよりも劣っていると常に感じていました。


2636.jpg


1977年に彼女はアンティクディーラーであるデビッド・バークレムと結婚しました。彼女は5年間、Brambly Hedgeの世界を作成して研究してきましたが、出版社に作品を持ち込んだとき、ストーリーの欠如と本の中に人間がいないことがつまずきを証明しました。後にハーパーコリンズの一部となったウィリアム・コリンズへの彼女の一方的な提出は、ジルからの電話がジェーン・フィオール、そして児童書の編集者に依頼して彼女にポートフォリオを持ち込むように勧めるまで、気づかれずに苦しんでいました。
「ジルはたくさんのネズミの写真とネズミの世界の構造のポートフォリオを持っていました」とフィオールは言いました。 「彼女の職人技は並外れたものでした。彼女が何か特別なものであることを知るためにポートフォリオを開く必要がありました。しかし、話はありませんでした。代わりに、マウスのコミュニティのアイデアがありました。」フィオールはジルのアイデアの可能性と彼女の仕事の質にすぐに夢中になり、4冊の契約で彼女を家に送りました。 「ジルのビジョンの強さは最初から明らかでした」と彼女は言いました。 「彼女は世界が素晴らしい場所であることを望んでいました。そして、たとえそれが架空のものであったとしても、それが起こるコミュニティを作りたかったのです。」


barklem_trans_NvBQzQNjv4BqzzQ3WYoeiM4O5MjL3GVHn_3gZwj0QkoqUsOy40TaaRQ.jpg



フィオールが指摘したように、本は1980年代、政情不安と広範な失業の時代に出版されました。サブリミナルに、彼らの成功の理由のいくつかは、人々がジルが提供している何か、つまり人々がお互いに親切な安全な場所を探していたためかもしれません。「ばらの村のものは、従者とその妻がいる階層的な社会であり、ノブレス・オブリージュの大きな感覚が染み込んでいますが、若者と高齢者が誰もが世話をする場所であり、それについて非常に安心できるものがあります。 」とフィオールは言った。

ジルのイギリスの田舎への愛情と彼女の非常に注意深い自然への目は、木、生け垣、葉の山、そして甘美な季節のベリーの彼女の密接に焦点を合わせたイラストが絵画と同じくらい植物的に正しいことを意味しました。彼女のネズミもまた、適切にネズミのようでしたが、その多くは持続可能性、自給自足、生存についての話ですが、非常に人間的です。



春の誕生日のピクニック、夏の結婚式、秋の収穫、冬祭りのお祝いなど、季節ごとの簡単なストーリーの背景として、ストーリーは自然界を祝い、若い読者に注目を集めました。ジルは、季節の移り変わりに合わせて新しい気分を反映するために、イラストにふさわしい色を巧みに使用しました。天候と光が鮮やかに反映され、季節の刺激的な色も同様です。豊かで暖かい秋の色と、春の明るく涼しい色調です。

af4bd688613429b3eb0607682bb74c3d.jpg

ジルは自分が作った世界に没頭しました。彼女は木の上の花から機械の歯車まで、あらゆるものの細部に夢中になりました。彼女の研究とキッチンは両方とも、ドライフラワー、貝殻、ナッツ、羽毛でいっぱいになりました–彼女が集めて、ブランブリーヘッジの世界を刺激するために使うことができるすべてのもの。料理が上手な彼女は、ピクニックやごちそうでネズミが楽しむ素晴らしい料理のすべてのレシピが、実際に採餌された材料から作られることを確認しました。彼女は、BramblyHedge内で作成した機械器具に同じアプローチを採用しました。マウス工場と乳製品のすべての機械は、ミニチュア作業モデルでジルによって試用されていました。


しかし、1994年に脳腫瘍を切除する手術を受け、手術は成功したものの、視力の低下など、魅力的な世界を早期に終わらせるなど、多くの健康問題を抱えていました。

彼女はデビッド、彼らの子供たち、リジーとピーター、そして2人の孫、ティミーとエミリーによって生き残っています。

ジル・バークレム、児童文学作家兼イラストレーター、1951年5月23日生まれ。2017年11月15日に亡くなりました
参考 原文英語英国ガーディアン ジルバークレイム死亡記事
文章:ジュリア・エクルシェアは、作家、放送局、講師です。彼女は2016年までガーディアンの児童書編集者でした。





オートステレオグラムの関連記事

眼の健康を向上させるアート オートステレオグラム

オートステレオグラムについて 徹底解説
3Dフォトグラファー入門 マイケル・ガブリエル氏の解説
クールなマジカルアイ画像集Ⅱ
マジカルアイ画像集Ⅲ
3Dステレオグラムの作り方 フォトショップでも簡単に
オートステレオグラム 平行法と交差法の練習方法

リラックスさせるアート オートステレオグラムを観て楽しむ方法
眼の保養オートステレオグラム 不思議の国のアリスの世界に迷い込んだ立体空間画像集
眼をほぐす癒し系ステレオグラム画像集 アナと雪の女王の世界
天空の城ラピュタの迷宮に迷い込んだようなオートステレオグラム画像集


メロンソーダ 飲み方 飲みたくなる 飲みたい 映え ファンタ 本物のメロン まずい (3)





最新の人気記事





ハーバード式 大人の健康科学と栄養学


ハーバード式 赤ちゃんと子供とティーンエージャーの健康と科学と勉強方法






アンチエイジングな食事療法かも❓




イケメン過ぎて声のかけられない店員さん登場人物4月


たまに、イケメンすぎて声がかけられない店員さん主人公とヒーロー君達の漫画も連載しています。
よかったら是非遊びに来てください。フィクションなので盛ったのはどうかおおめにみてください。



マンマ・ミアス・ストロベリー・ガトー


◆トレンド感溢れる人気記事一覧◆2022年版


ナナイの漫画アルバム作りました
きちんと連載を始めたのは3月上旬からですので、上記2冊のアルバムで5月までのお話はざっくり読めます。
記事を読むのがめんどい時は、上記2個のアドレスを是非お気に入りに登録くださいませ。
更新したらまた追加になります。




関連記事