ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

ジョージ・マイケルが亡くなった原因は?

2022/02/14
トレンドなニュース
ジョージマイケル 死因 エイズ 心筋梗塞 芸術家
2016年12月25日にジョージマイケルは心筋梗塞で亡くなりました。

亡くなった原因などが克明に英国のWikiに書かれています。

George Michael (born Georgios Kyriacos Panayiotou; 25 June 1963 – 25 December 2016) was an English singer, songwriter.
ジョージマイケル

こちらは、翻訳記事ですのでダイレクトでは、スマフォや携帯では読めません。詳細はPCもしくはタブレットでご覧ください。内容を全部拝読すると15分~30分かかります。

George_Michael.jpeg

要約すると長期的にジョージは、薬物乱用と男性関係とエイズに苦しんでいたと書かれています。
音楽界では影響力もあり、歌唱力だけでなく表現力も優れたアーティストでしたので、ファンの方はかなり驚かれると同時に心を裏切られた形になっているかとは思います。

私の意見、芸術家ナナイとしてですが、ジョージ・マイケルにととっての53年間の生涯はないようの濃い人生だったと言えます。
世界中の人々に感動を与え、毎日多くの方を魅了した。現実が残酷すぎることからの逃避が音楽としてのエネルギー源になった。
こういったほうがいいかもしれません。

芸術家や企業家、起業家、人権活動家、研究者、作家、医師その他などは一般的に日常プレッシャーを抱えています。
毎日ご飯を食べるのはあたりまえですが、芸術的センスとなる基本的な要素の音楽も食事と同等に必須なエネルギーとなっています。気がつく才能のあるかたは、幼少期に気づきます。それを察知してるのか、医師は長時間の手術中に心の平静をたもつために音楽をかけます。集中させるためです。海外の研究室でも同様に音楽をかけます。外資の企業では日常的に音楽をかけます。

日本の企業はまちまちです。スーパーやモール、娯楽施設では営業のためにかけます。しかしオフィスについては回答できません。

ジョージマイケルだけに限ったことではありませんが、世界中のアーティストは別な意味で社会貢献はしています。
芸術家もしています。金銭的に割に合わなかったとしてもです。亡くなった今でも多くの方に感動を与え続ける職業の方全員にも言えることです。

こころからの冥福を祈って。 
2022年バレンタインデー ナナイ

George Michael - Jesus to a Child


FAITH

新品価格
¥1,745から
(2022/2/14 00:25時点)




ファルコ、マイケル・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストン、プリンス、デビット・ボウィそしてジョージ・マイケル80年代を駆け抜けるように彩ったレジェンド達の名曲の数々・・・・
何か歴史の一部が完全に終わってしまったような幕引きかたでした。

でも彼らの歌声は私生活とは裏腹に素晴らしいものでした。永遠に伝説として残るでしょう。

マドンナ、A-ha、Pet Shop Boysがまだ残ってる!元気をださなくちゃ



ハーバード大学式 大人の健康科学と栄養学

ハーバード大学式 赤ちゃんと子供とティーンエージャーの健康と科学と勉強方法
お薦めのトレンド記事

海外のスーパーマーケット





スイスフォンデュ特集




On December 25, 2016, George Michael died of a myocardial infarction.

The cause of his death is described in detail in the UK Wiki.

George Michael (born Georgios Kyriacos Panayiotou; 25 June 1963 - 25 December 2016) was an English singer, songwriter.
George Michael en.wikipedia.org/wiki/George_Michael
This is a translated article, so you can't read it directly on your phone or smartphone. It will take 15 to 30 minutes to read the entire content.

In summary, it says that George suffered from substance abuse, male relationships and AIDS in the long term.
He was a very influential and expressive artist in the music world as well as a great singer, so I think his fans are quite surprised and betrayed at the same time.

In my opinion, as an artist Nanay, George Michael's life of 53 years was a life of great intensity.
He touched people all over the world and fascinated many people every day. His escape from the cruelty of reality became a source of energy for his music.
It might be better to put it this way.

Artists, entrepreneurs, entrepreneurs, human rights activists, researchers, writers, doctors, and others generally have daily pressures.
Eating food every day is a given, but music, the basic element of artistic taste, is just as essential an energy source as food. Those who have the talent to notice it, notice it at an early age. Perhaps sensing this, doctors play music during lengthy surgeries to keep the mind calm. This is to keep them focused. In foreign laboratories, music is played as well. In foreign companies, music is played on a daily basis.

Japanese companies are different. In supermarkets, malls, and entertainment facilities, music is played for sales purposes. But I can't answer about offices.

Not only George Michael, but artists all over the world contribute to society in other ways.
Artists do it too. Even if it is not financially worth it. The same can be said for all those whose professions continue to inspire many people even after their deaths.

Best wishes from the bottom of my heart. 
Valentine's Day, 2022 Nanai


George Michael - Careless Whisper (Official Video)

関連記事