ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

膵臓がん 持久力スポーツで膵臓腫瘍の縮小につながる

2023/12/23
ハーバード式健康とアンチエイジング
膵臓がん 持久力スポーツ 膵臓腫瘍 癌が消失 治癒できる HIITトレーニング イケメン過ぎて声のかけられない店員さん ニョーヨーク大学医学部 腫瘍減少

持久力スポーツで膵臓腫瘍の縮小につながることが判明しました



持久力スポーツによってすい臓がん腫瘍も減少させることができるみたい


癌が消失 軽いスポーツで治癒できるすい臓がん特集として記事をまとめてさせていただきました。前回の記事でご紹介した HIITトレーニングも持久力スポーツです。この運動を長期継続することによりすい臓がんを縮小させることができたという研究発表を中心にお届けします。研究成果を発表したオリジナルの研究チームはニューヨーク大学医学部の研究チームです。



色々な軽い運動

膵臓がんに対するスポーツの効果



膵臓がんに対するスポーツの効果


ドイツでは毎年約2万人が膵臓がんと診断されています。この種の癌の原因については、まだ正しく研究されてきませんでした。このたび、スポーツが膵臓がんに及ぼす影響について調査した研究が発表さ れました。


膵臓は私たちの腸内消化に極めて影響する重要な器官でそのため生命維持に不可欠な臓器です。糖分を調節するホルモンであるインスリンと、食物を分解するための酵素を生成します。

膵臓癌の症状のひとつは、食べ物が適切に消化されなくなることによる激しい体重減少です。上腹部(脾臓と肝臓の間)の痛みも、膵臓に問題があることを示すことがあります。このタイプの癌の原因はまだ完全には解明されていませんが、アメリカの研究者たちは現在、スポーツがこの病気にどのように影響するかを調査しています。


持久力スポーツが腫瘍減少に効果という報告

ニューヨーク大学医学部の科学者たちは、パルマターがんセンターの同僚とともに驚くべき発見をしました。科学ポータルサイト『ジェネティック・エンジニアリング&バイオテクノロジー・ニュース』が報じたところによると、彼らが中心となって行った研究で、持久的運動が膵臓腫瘍の縮小につながり、免疫療法の効果を向上させることが明らかになりました。


この研究はまずマウスを用いて行われ、次にがん患者のデータと比較することによって行われました。マウスもヒトも哺乳類であるため、がん細胞だけでなく、外敵(細菌など)を認識して闘う免疫系を持っています。「私たちの研究は、運動とそれに伴うIL-15のシグナルが、治療に抵抗性のある膵臓腫瘍を、免疫ベースの治療によりよく反応させることを示しています」と、この研究の責任者であるダフナ・バーサギ博士は語っています。


簡単な運動でも効果があります

科学者たちは、軽い運動でも腫瘍の環境を根本的に変えることができることを発見して驚きました。バーサギ博士によれば、これはこの治療法の可能性を示すものであり、特に回復の見込みのない患者には非常に有効であるとのことです。


インターロイキン15(IL-15)は、免疫系の制御に重要な役割を果たすサイトカインでこれをIL-15と呼んでいます。この研究では、運動がIL-15に反応するCD8陽性T細胞の生存を促進することを見いだしました。さらに、膵臓腫瘍に見られるマウスのTヘルパー細胞の数を倍にまですることも判明しました。研究者たちによれば、このT細胞ががん細胞を殺すことができることは、他の研究でもすでに証明されているとのことです(FITBOOK既報)。


スポーツはがんの発生率を50%減少させる

少なくともマウスでは、週に5日、30分の持久力トレーニングを行うだけで、がんの発生率を50%減少させることが可能であることが示されました。別の実験では、マウスをハムスターの回し車で3週間走らせたところ、腫瘍の重量が25%減少しました。


次に研究者たちは、別の研究に参加したガン患者のデータを比較しました。

研究結果は以下の通りで興味深いものでした。その結果、膵臓腫瘍を摘出する手術の前に運動を行なった患者には、CD8陽性T細胞が多いことが確認さ れています。その結果、T細胞の数が多い訓練を受けた被験者は、その後5年間生存する確率が50%増加することが判明しました。


腫瘍と闘う新しいアプローチが考えられる

「今回の研究は、有酸素運動が膵臓腫瘍の免疫微小環境にどのような影響を及ぼすかを世界で初めて明らかにしました。この研究により、膵臓がんにおけるIL-15シグナル伝達を活性化することが、将来的に重要な治療アプローチになる可能性が示されました」と、この研究の著者の一人であるエマ・クルツ博士は解説します。これらの結果は、身体活動全般、特に持久的スポーツがいかに重要であるかを改めて証明するものです。膵臓癌の腫瘍との闘いにさえ良い影響を与えるのです。これは将来、がんと闘うための新しいアプローチにつながるかもしれません」。


出典

  • Der Effekt von Sport auf Bauchspeicheldrüsenkrebs
  • Kurz E., Alcantara Hirsch C., Dalton T., et al. 運動によって誘導されるIL-15/IL-15Rα軸の関与は、膵がんにおける抗腫瘍免疫を促進する。Cancer Cell.
  • 遺伝子工学・バイオテクノロジーニュース:運動は膵臓癌に対する免疫反応を高め、免疫療法を後押しする(2022.06.09掲載)
  • ドイツがん支援:膵臓がん(2022.06.09掲載)



素敵なサンタな北斗


漫画イケメン過ぎて声のかけられない店員さん ご案内


ナナイと北斗のクリスマスカード2022



なないイケメンブログ漫画のアルバム作りました


漫画のベースになるキャラクター育成ソフトの提供はNCジャパンAIONから許可を得て掲載しています。


静岡県沼津市は私と北斗が出逢った場所なので別な意味で聖地です。漫画『イケメン過ぎて声のかけられない店員さん』が生まれたのも沼津です。みなさま今後とも応援よろしくお願いいたします。



イケメン過ぎて声のかけれない店員さん登場人物2023年3月より


登場人物2023年冬


イケメン過ぎて声のかけられない店員さんの漫画夏登場人物2022



北斗のナナイのフランス風


関連記事