ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

2023年の食材価格と物価上昇率で食料品店が求められるものとは?

2023/04/09
役員になるには MBA講座
インフレ スーパーマーケット アメリカ 物価上昇 食品 ターゲット イケメン過ぎて声のかけられない店員さん ドン・キホーテ

2023年の食材価格と物価上昇率で食料品店が求められるものとは?インフレ今後どうなる食品スーパー



北米のアメリカでは物価が高騰しています。今回は北米大陸の総合スーパーでお客様満足度が非常に高いと言われるターゲットのお店の紹介を交えながら専門家の意見取り入れてた特集記事となっています。

2024年までには物価の上昇率もおさえられもしかしたら物価が下がるかもしれないという話もちらほら…
はたしてどうなるのでしょうか?


ターゲット日本のメガドンキ




2023年にインフレ率に変動があるかも?


物価上昇率は下がってきているものの、食料品価格の高値推移が続き、消費者の値段に対する反応は敏感になっていると、アメリカ食品産業協会の専門家が3月に述べています。

2022年の史上最高の物価上昇率を記録した年に続き、食料業者およびその消費者は、インフレ率が先細りになり始めていることを確認しつつあります。それでも、高額な経費とその小売業者や消費者行動に対する影響は、1年を通して続くでしょう。

水曜日、食品産業協会(FMI)の専門家は、今年の残りの期間、物価がどのように推移するか、食品価格の高騰が主要な生鮮品カテゴリーにどのような影響を与えているか、小売業者がプライベートブランドに目を向ける方法について、考察とガイダンスを提供しました。


ターゲット米国


「非常に厳しい2022年の後、今後数ヶ月は、物価上昇と下落という点で、さらなる変動が起こる可能性があると予想されます。FMIの税務・貿易・環境担当副社長であるアンディ・ハリッグは、電話会議で次のように述べました。「短期的には、食品価格が上昇したままになる可能性があります。

ここ数カ月、物価と家庭内価格は低下していますが、食料品店やその顧客は、しばらくは店頭での価格下落を実感できないでしょう。

カルポリ大学のアグリビジネス准教授であるリッキー・ヴォルペ博士は、「私は、2024年に向けて、前年比の食料価格インフレがより正常化する方向に進んでいると考えており、それを望んでいます」と、電話会議で述べました。「今年中に達成するとは思わないが、来年には達成できるかもしれません」。

インフレの将来はどうなるのか?


最新の消費者物価指数(CPI)データから、インフレによる物価上昇が消費者が望むほど速く、あるいは一様にリセットされていないことが判明したと、ハリッグ氏は指摘しました。

米国労働統計局の最新のCPIデータによると、2月の食品-家庭用価格の年率10.2%の上昇は、1月に記録した11.3%、2022年12月の11.8%から低下しました。BLSによると、2月の全体的なインフレ率は引き続き低下し、年率6%のペースとなり、2021年9月期以降で最も小さい12ヶ月間の上昇率となりました。

"インフレは、最終的には再び正常な状態に達するところまで安定しつつあり、今回の更新はその方向への一歩となった "と、食品小売とサプライチェーン管理を専門とするボルプは述べています。


ターゲット日本のメガドンキ1


トウモロコシ、大豆、米、大麦の価格が横ばいか下落するなど、農産物レベルの食品価格圧力は和らいでいますが、消費者はしばらくその影響を見ることはできないでしょう、とVolpeは言います。

「食品サプライチェーンの一番最初の段階で圧力弁が外れた場合、食品サプライチェーンを通じて小売店の棚に伝わるには、本当に、本当に時間がかかります」と、同氏は指摘します。

鳥インフルエンザが主な原因となる卵や、ロシア・ウクライナ戦争が世界的な輸出に与えた影響による小麦や油など、2023年まで非常に高い食品価格が続く可能性のある特定の問題に直面しているカテゴリーもあると、ボルフェ氏は述べました。

デフレによる商品コストの上昇が消費者に届くまでには時間がかかるため、買い物客は依然としてインフレに対する不安を高めているとハリッグ氏は語ります。


ターゲットのプライベイトブランド1


報道関係者向け電話会議で発表されたFMIの調査によると、2月の回答者の48%が食品価格の上昇を非常に恐れていると答えており、10月から8ポイント上昇しています。一方、2月に調査した消費者の43%が、必要な食料を支払うだけのお金があるかどうか心配だと答え、10月に同じことを答えた35%から上昇しました。

消費者のインフレ認識に対する考え方は混乱しており、実際のインフレ率の約2倍であると考えられているようです。

「食品価格インフレの最悪期が過ぎ去ったことを願う私たちを注意深く楽観的にさせるポジティブな兆候が見られますが、まだ脱却できていないことは明らかです」とハリッグは語っています。

生鮮食品カテゴリーはどうなっているのか


消費者がインフレ圧力下でこれまでどのように反応し、今後どのように買い物習慣が変化するかを探る業界団体のカテゴリーレベルの調査について、FMI幹部は強調しました。

物価上昇圧力が緩和されれば、海産物は持ち直すとFMIは見込んでいると、FMIの生鮮食品担当副社長リック・スタイン氏は電話会見で述べています。同カテゴリーの2022年の売上は3.8%減少し、2年間続いた売上急増のトレンドが逆転したとスタイン氏は語り、消費者が生鮮・冷凍魚介類から、より手頃なタンパク質にシフトしたことが原因であると説明しました。

水産物の明るい兆しとして、2022年の売上は2019年を上回り、これは消費者が家庭で海産物を調理することに慣れたことを示唆しているとスタイン氏は語りました。

一方、肉類は、消費者が選ぶタンパク質のトップとして依然として「頂点に君臨」していますが、その人気が転換する兆しもあるとスタイン氏は述べます。FMIの調査によると、33%の買い物客が、コスト、健康、環境上の理由から、肉や鶏肉の消費量を積極的に減らそうとしていると答えています。


ターゲットスーパー


また、「価格が同じならどのタンパク質を選ぶか」という質問に対しては、33%の消費者が牛肉、32%が鶏肉、25%が海産物と答えたことが、FMIのリサーチで共有されています。

農産物部門の売上高は2022年に4.8%増の745億ドルでしたが、その数量は4.2%減でした。消費者は、缶詰や冷凍の野菜や果物に目を向け、オーガニックを敬遠しているとSteinは述べ、洗浄済みやカット済みなど、食事の準備をより便利にするオプションに対する消費者の需要が高まっていることを指摘しました。

家庭での調理を簡単にするというコンセプトのもと、一部の食料品店は、食事の組み立て方を中心としたパッケージや商品展開をしているとスタイン氏は述べ、この傾向は今後も続くだろうと説明しました。

「青果部門、精肉部門、シーフード部門、そしてデリカ食品部門で、部分的に加熱調理が可能なもの、すぐに食べられるもの、すでに味付けがされているものなどが見られます」とスタイン氏は述べました。

プライベートブランドとの機会


ターゲットスーパーブランド


FMIの役員は、ストアブランドにおける革新と進化の重要性を強調しました。

食料品店は、プライベートブランドによる市場シェアの拡大を積極的に追求し、イメージの刷新や差別化に活用していると、ハリッグ氏は語ります。SKUの拡大、プライベートブランドの品質向上、ナショナルブランドのプロモーションと同様の新しいマーケティング手法の開発などに取り組んでいます。

「小売業者は、プライベートブランド・ポートフォリオについて、現在の平均ドルシェアが18%、今後2年間で22.6%という意欲的な目標を掲げていると報告しています」とハリグ氏は言いますが、これを30%に引き上げたいと考えている小売業者も「多数」いると指摘しています。


ターゲットのプライベイトブランド


食品スーパーの買い物客がいる場所で出会う方法


現在のインターネット上の食料品店の買い物客にアプローチし、売上を促進するために、コンテクスト・コマースをより良く活用する方法をご紹介します。

米国では垂直統合型のストアブランドが台頭し、大手食品スーパーを中心にプライベートブランドを一から生産・製造できるようになったことを紹介しました。その結果、食料品店はナショナルブランドとの競争力を高めている、とボルト氏は説明します。

ボルプ氏によると、統合されたプライベートブランドは、冷凍食品、調味料、シリアルなど、中央通路で最も目立つといいます。


ターゲットスーパー店員


「プライベートブランドは、一連の取引コストを削減し、食品の根本的なコストに迫り、これらの食品をより低価格で顧客に提供するのに有効である」と同氏は述べています。「プライベート・ブランドの垂直統合は、取引やアウトソーシング、ラベル付け、追加マーケティングを省くことで、物事をさらにその方向へ押し進めるだけです」。

What grocers can expect with food prices, inflation in 2023


ナナイのレビュー:今回画像は米国の総合スーパーターゲットを使用致しました。北米で展開中のターゲットは以前は食料品は一切扱っておりませんでしたが、現在は食品にも力を入れているスーパーです。なんとなくメガドンキにも雰囲気が似てるような感じがします。
ターゲットの場合は自社ブランドに力を入れておりクリネックスのティッシュやトイレットペーパーのパッケージも自社のデザイナーとタイアップしています。

メーカーの製品をそのまま搬入して陳列すると高いため売れないのいうのもあります。

またパッケージングのデザイン力が毎シーズン高感度なためにいいものはすぐに売れてしまいます。北米は人口が約4億人いるのでロイヤリティ高くつく新進気鋭のデザイナーと契約しても儲かるということをわかっているので、このビジネスはうまく行くのでしょう。日本は人口が3分の1ですのでなかなか難しいかもしれません。

自社の従業員を上手に育てあげデザイナーにしてしまうおうという意識高い系スーパーの役員がいれば成功するかもしれません。

ターゲットの購買層は多種多様です。激安店でありながら、大学教授 医師 会社経営者 グーグルの社員 Microsoftの社員 ボーイング社の社員 パイロットなどが多かった気がします。北米在住時の同級生や同僚などでよく話題にのぼっているお店でした。
日本人の駐在員のかたも一般的なスーパーと一緒にこちらへも足を伸ばしていると思います。


ナナイの過去の記事と参考ソース 

  1. スーパーマーケットにおける接客事例ベストプラクティス
  2. 百貨店が成長を実現するためには?
  3. 集客力があるモールとは?
  4. 世界の代表的な百貨店ランキング
  5. 統括店長/店長にはない、エリアマネージャーの仕事とは?そしてその後は?
  6. スーパーマーケットでより多く買い物をし、より良い気分になるためには?アメリカのスーパーマーケット事情
  7. ショップが心理学を利用してあなたの購買意欲を高める方法
  8. お店の売上をアップさせる15のヒント
  9. スーパーの店長について、執行役員が店長を兼務しているところってどうなの?
  10. Retail Management: 15 Ways to Increase Profit Margins
  11. 総合スーパーマーケットで売り上げを伸ばすにはどのような接客力が必要でしょうか?


ドンキのオリジナルポテチ


ドンキホーテのオリジナルポテチ イラスト+特別なお話付きなのでコレクターがいるっぽい?ドンキとカルビーがコラボしています。3月期は税込み120円前後で125gのポテチが1袋購入できました。通常時は178円
 




北斗の自社ブランド開発


北斗と自社ブランド開発


お互いの悩み


やっぱり差別いや


イケメン過ぎて声のかけれない店員さん登場人物2023年3月より

イケメン過ぎて声のかけられない店員さん登場人物2023年4月予定



2023年 4月編のメインな登場人物



北斗 主人公  前世はフランス人でルクセンブルグ公国出身。ルクセンブルグは世界で一番国民ひとりあたりの総生産が多い国です。つまり超リッチ国。ひとりあたりのGNPがダントツTOPです。言語はフランス語。なぜ超富裕国かというと所得税が最安値なので世界中の企業の本社がここに結集しています。主な産業はプライベートバンクです。

詳細は過去のお話を是非ごらんください。いつものスーパーには存在していません。このような店員さんは夢のまた夢。みなさまも希望を集めた王子様のような店員さんです。
過去の参考漫画 Category 執事 1/1 ハリー君のそっくりさん
ハーバードの図書館に似た場所でデートをした北斗とナナイ 滝のそばで 不思議な世界の会話 漫画

直観力や動体視力と空間記憶が優れている。特技と趣味PCでのプログラミングとスマフォ集め。

弦之介  北斗の親友  箱根の風魔一族の末裔。凄腕の料理人。スーパーでは惣菜を担当して最近親方になったので日々超ハードワーク。今現在は、店頭入口の見栄えのするディスプレイも従事している。

謙信 北斗の親友 実は拳法の達人で古代文書に詳しい。北斗と師匠が同じ空海。実は空海は北斗の曽祖父で明治生まれ。飛騨の奥地の忍者秘伝の薬草とキノコに詳しい。


ナナイ
 ヒロイン 北斗とはクリエーターとモデルの関係  ここでは北斗がモデルでビジネスパートナー
北斗とは前世から深いつながりがある。ここでのお話は全てフィクションなのです。

ネタバレ要素 北斗の前世がフランス人だった・・・という設定になっています。そのお話は事実を元に描いています。
漫画で何か描いておけばそのひとの短い人生に大きな意味があったことが紐解いていくと気づいたからです。



アルト
 店長代行 名前はマクロスフロンティアのアルト君より。果物や野菜の効能に詳しい。守護霊呂布の実家がシアトル。ビルゲイツやアマゾン創業者一族やスタバの創業者などと繋がりがあった?担当は青果野菜とおやつ。

モーフィアス 北斗の元部下  職務に忠実で献身的に北斗に尽くすひと ナナイと同年代らしい。モーフィアスさんなので第6感がある。すご腕のエスパー。趣味でスーパーに勤務。実は古代の魔術や魔法本の解読が得意。名前は映画マトリックスから

ミハエル ドイツ人気質のあるような新任の店長。カイ君とウマが合う。あとで観察してわかったことと言えば・・。西欧のチーズや乳製品とチョコレートに詳しい。特にスイスチョコにはこだわりがありそう。もしかして前世は本当にお菓子とチーズとワインとソーセージの国スイス系ドイツ人だったとかドイツとかオーストリア人だったとかもしれません。

ドイツ人ならばスーパーに陳列されているソーセージやハムの種類があまりにも少なすぎてストレスを抱えてそう。

人物のモデルはスイス人の銀行家の友人ミハエル。富裕層の顧客からの信頼度も高い。頭取から将来を託され高額な学士を投資してもらった過去があります。大好物がサーロインステーキとスイス製チョコとチーズとドイツワインとドイツ製ハムとソーセージ。昔の想い出を少しずつ紐解いていこうと企画しています。

カイ アルトとモーフィアスとタイガーの同僚。名前は初代ガンダムのカイ・シデンから。ミハエル君とは長年の知り合いともとれるような意気投合するほど仲良し。でも知り合ったのは昨年の9月上旬。

お話やセリフは、全部フィクションです。モデルの方がいらっしゃっても会話の内容は筆者が創作したものです。



イケメン過ぎて声のかけられない店員さんの漫画夏登場人物2022


漫画イケメンすぎて声がかけられない店員さん令和4年3月8日前後から連載始めました。その前にもちょっとだけ挿絵的掲載していました。よかったら是非遊びに来てください。



なないイケメンブログ漫画のアルバム作りました




漫画のベースになるキャラクター育成ソフトの提供はNCジャパンAIONから許可を得て掲載しています。

なないイケメンブログ漫画登場人物2022年~2023年4月予定




ミルクの種類の1

パリ全景パノラマ

ベルサイユ宮殿

漫画のベースになるキャラクター育成ソフトの提供はNCジャパンAIONから許可を得て掲載しています。


ハーバード式健康法人気記事


セーヌ川の景色



小人とイースター





パリのノートルダム寺院



大人の歯の再生医療について 未来の歯科医療の予測


蜂蜜フルーツ


北斗のブルーソーダ



関連記事