ナナイの大冒険

Welcome to my blog!

フランスの伝統的なクリスマスクッキーのレシピ

2022/12/24
南フランスとローマの家庭料理レシピ
フランス クッキー レシピ 美味しい ガレット イケメン過ぎて声のかけられない店員さん

フランスでホリデーシーズンに大人気の美味しいクッキーのレシピ



もうすぐホリデーシーズンですね。このブログでは、フランスでホリデーシーズンに大人気の美味しいクッキーのレシピを集めたので、ホリデーシーズンのお菓子作りのヒントにどうぞ。アルザスのバターサブレのような定番のものから、アルザスのココアとアーモンドのサムプリントクッキー(Linzele)のようなあまり知られていないレシピもあります。これらのレシピは、コーヒーや紅茶、ホットチョコレートを飲みながら暖炉のそばでくつろいだり、おもてなしのギフトとして提供したり、オフィスのクッキーの交換会に利用したりするのにも最適です。お菓子作りを楽しんでください。

特に女子会やPTAやママ友の集まりには大活躍すること間違いなしでしょう。




フランスのクリスマスクッキーレシピの表紙




フランスの伝統的なクッキーのレシピをご紹介します。

ナナイの大冒険のBLOGらしくアンチエイジング食品として定評のあるアーモンド粉やアーモンドそのものを豊富に使ったレシピです。

乾燥材(ノリなどに封入されているシリカゲルの袋で代用)があれば長期保存も可能です。
でも防腐剤が入っていないのでできるだけ早めにお召し上がりください。

プロバンスとアルザスのアーモンドクッキー


プロヴァンスのチョコレート・アーモンド二度焼きクッキー

フランス語で「クロッカン」と呼ばれるこの小さな2度焼きクッキーは、イタリアのビスコッティを思い出させるかもしれませんが、根っからのフランス人であることは間違いありません。南仏、特にアーモンドの栽培が盛んなプロヴァンス地方ではとてもポピュラーなお菓子です。ビスコッティと同じように、手早く簡単に組み立てられ、横にカットして2度焼くことで、この上ないサクサク感を味わうことができます。そして、1個で止めるのはとても難しいのです。


プロヴァンスのチョコレート・アーモンド二度焼きクッキーレシピ


アルザス産ココアとアーモンドのサムプリントクッキー(リンツェル)

この小さなお菓子は、ホリデークッキーの豊富なレパートリーを持つフランス・アルザス地方の名物です。ラズベリージャムが入ったシンプルなクッキーですが、生地にはアーモンド、ココア、シナモンが練りこまれています。中が甘くもちもちした食感で、ホリデーシーズンのスパイスの風味が楽しめます。



アルザス(リンツェル)のココアとアーモンドのサムプリントクッキーレシピ

2種のスパイスアーモンドクッキー



アーモンドシナモンショートブレッドクッキー(アルザス風シュヴァヴェブレーデレ)(Alsatian Schwowebredele)

アルザス風シュヴァウブレッドクッキーとして知られるこのアーモンドシナモンサブレッドクッキーは、フランス東部のアルザスで祝日に作られる典型的な「ブレッドレ」クッキーの長いリストに属しています。アーモンドとシナモン少々、そしてたっぷりのバターで作るこのクッキーは、簡単に作れて、砂のような食感で、ほんのりスパイスとナッツの風味がします。ホリデーシーズンのクッキーボックスには欠かせないレシピです。



アーモンドシナモンサブレクッキー(アルザス風シュヴァヴェブレーデレ)



スパイス入り薄焼きアーモンドクッキー (Pains d'Amandes)

Pains d'Amandes "として知られるこの薄いスパイスアーモンドクッキーは、北フランスとベルギーにまたがるフランダース地方で愛されている名物です。シナモン、ナツメグ、アーモンドを使用し、スライスして焼く長方形のクッキーは、休日の温かいスパイスの風味と素晴らしい歯ごたえを備えています。



スパイスの効いた薄焼きアーモンドクッキー



2種の果物入りアーモンドクッキー



柑橘類の皮とアーモンドのスパイスクッキー(レッケルリ)

シナモン、ナツメグ、ジンジャー、クローブ、柑橘類の皮の砂糖漬け、蜂蜜、アーモンド、キルシュ酒...ホリデーシーズンのスパイスや調味料が好きなら、きっと満足することでしょう。この人気のレッケルクッキーは、ホリデーシーズンのすべての味を小さなサイズに凝縮しています。「レッケリ」とは「小さなお菓子」という意味で、まさにその通りです。もちもちとした歯ごたえで、端はカリッとしていて、あらゆるスパイスが香ばしく効いています。



柑橘類の皮の砂糖漬けとアーモンドのスパイスクッキー(レッカリ)




ラズベリージャム入りサブレ(ルネット・ド・ロマンス)


フランス語で「ルネット・ド・ロマン」と呼ばれるこのお菓子は、南東フランスのロマンシュールイゼールという小さな町で生まれたおいしいクッキーです。パテ・サブレとジャムの2層構造で、バターの香りと甘さ、サクサクとした食感が絶妙です。



ラズベリージャム入りサブレのサンドウィッチ(ルネット・ドゥ・ロマン)


バターサブレ3種類


ブルトン塩バターサブレ

ブルトン塩バターサブレは、フランス語で「ガレット・ブルトンヌ」とも呼ばれます。小麦粉、砂糖、卵、そして海塩を加えたたっぷりのバターというシンプルな材料で作られる、サクサクした「砂」のようなクッキーです。ブルターニュ地方のパン屋さんには必ずと言っていいほど置いてあり、ブルターニュ地方出身者は、このガレットが一番好きだと言います。


ブルトンサブレ ブルトン塩バターサブレ



アルザス風バターサブレ(Butterbredele)


アルザス地方のバターサブレは、「バターブレードル」と呼ばれ、フランスで最も一般的に作られ、祝祭日に楽しまれている切り抜きクッキーです。バターの風味とレモンの皮の香りがほのかに漂い、サクサクとした食感で食べ応えがあります。また、作り方も簡単なので、家族みんなで楽しめるお菓子作りです。ギフトにも、ツリーにも、その場で食べるのにも最適です。



アルザス風バターサブレ アルザス風バターサブレ(Butterbredele)



そば粉のサブレ、チョコレート添え


フランスで人気のバタークッキー、サブレには様々な形や味がありますが、このチョコレート入りそば粉のサブレは私のお気に入りの一品です。そば粉の香ばしさ、バターの豊かな風味、ダークチョコレートのきらめき、そしてショートブレッドクッキーの絶妙な食感。簡単に作れるこのクッキーは、ぜひ試してみてください。




そば粉、チョコレート、たっぷりのバターで作った、サクサクとした食感のフランス風クッキー





French Christmas Cookie Roundup Traditional French cookie recipes to make for the Holidays. December 17, 2022




北斗とナナイのクリスマスカード3






ナナイと北斗の出逢い 北斗とナナイのクリスマスカード2 イケメン過ぎて声のかけられない店員さん


ナナイと北斗の出逢い




ナナイと北斗の出逢い1



ナナイと北斗のクリスマスカード2022

ナナイと北斗のクリスマスカード2022




イケメン過ぎて声のかけられない店員さんクリスマス登場人物2022年

イケメン過ぎて声のかけられない店員さんクリスマス登場人物2022年



2022年 11月編のメインな登場人物

北斗 主人公  前世はフランス人でルクセンブルグ出身 詳細は過去の漫画を是非ごらんください。

イケメン過ぎて目立つので普段はできるだけ目立たたないようにしている。でも遠くからでも歩き方や姿勢に特徴があるので確認できてしまうほど。カリスマ性がある超珍しい逸材?

直観力や動体視力と空間記憶が優れている。

弦之介  北斗の親友  箱根の風魔一族の末裔。凄腕の料理人。スーパーでは惣菜を担当して最近親方になったので日々超ハードワーク。今現在は、店頭入口の見栄えのするディスプレイも従事している。

アルトのサポートでグロッサリー担当も兼ねている。同じ苗字の見習いの弟子が惣菜部に入隊。苗字が同じ弟子が現れたので区別をつけるために斬新なヘアスタイルを披露し始めた。なんとここの漫画の外見と似すぎて…筆者ナナイがビックリ!北斗は最初からしってたようです。担当は惣菜とおやつ。

漫画を読み進めていくと弦之介の料理の腕はさすがなもので『味覚を奏でる逸材』とわかるような設定にしています。実際に他の店舗の惣菜部のものより美味しいです。ただしそれを拡散すると恨みを買うおそれがあるので広まらないようにもしています。

謙信
 北斗の親友   前世は英国人のプレイボーイらしい。実は拳法の達人で古代文書に詳しい。
北斗と師匠が同じ空海。実は空海は北斗の曽祖父で明治生まれ。飛騨の奥地の忍者秘伝の薬草とキノコに詳しい。

来年こそは謙信の秘密についても迫りたいと思います。

ナナイ
 ヒロイン 北斗とはクリエーターとモデルの関係  ここでは北斗がモデルでビジネスパートナー
北斗とは前世から深いつながりがある。ここでのお話は全てフィクションなのです。

ネタバレ要素 北斗の前世がフランス人だった・・・という設定になっています。そのお話は事実を元に描いています。
漫画で何か描いておけばそのひとの短い人生に大きな意味があったことが紐解いていくと気づいたからです。

アルト 店長代行 名前はマクロスフロンティアのアルト君より。果物や野菜の効能に詳しい。守護霊呂布の実家がシアトル。ビルゲイツやアマゾン創業者一族やスタバの創業者などと繋がりがあった?担当は青果野菜とおやつ。
女性の趣味だけは究極いいと自負している。究極の美女エマさんとは運命の相手?

モーフィアス 北斗の元部下  職務に忠実で献身的に北斗に尽くすひと ナナイと同年代らしい。モーフィアスさんなので第6感がある。すご腕のエスパー。趣味でスーパーに勤務。実は古代の魔術や魔法本の解読が得意。名前は映画マトリックスから

タイガー 超絶イケメンの店員さん 北斗後任の新規グロッサリー部門担当 干物とカップラーメンとお菓子を担当している。前任の北斗と身長と体格と苗字が似ているのでわからないかたはご兄弟と思うことでしょう。

マスクをしていたら判別がちょっと難しい?常連さんでもなければわからない。NHK朝の連ドラの主人公のパートナー役を演じている目黒蓮君に雰囲気が似ています。今地上波木曜10時からの人気ドラマサイレントの主人公も演じています。今期最もブレイクしているジャニーズ俳優さんに似ているのはシンクロ?

最近はヘアスタイルをまわりの男子従業員さんに気を使ってダサメにしている模様。お客さんが残念がるので元に戻してほしい。

ミハエル ドイツ人気質のあるような新任の店長。カイ君とウマが合う。あとで観察してわかったことと言えば・・。西欧のチーズや乳製品とチョコレートに詳しい。特にスイスチョコにはこだわりがありそう。もしかして前世は本当にお菓子とチーズとワインとソーセージの国スイス系ドイツ人だったとかドイツとかオーストリア人だったとかもしれませんね。ドイツ人ならばスーパーに陳列されているソーセージやハムの種類があまりにも少なすぎてストレスを抱えてそうですね。

人物のモデルはスイス人の銀行家の友人ミハエル。数字に強く顧客からの信頼度も高い。頭取から将来を託され高額な学士を投資してもらった過去があります。大好物がサーロインステーキとスイス製チョコとチーズとドイツワインとドイツ製ハムとソーセージ。昔の想い出を少しずつ紐解いていこうと企画しています。

カイ アルトとモーフィアスとタイガーの同僚。名前は初代ガンダムのカイ・シデンから。ミハエル君とは長年の知り合いともとれるような意気投合するほど仲良し。でも知り合ったのは1か月ほど前。

70代~80代の年配のおじさんやおばさんから人気なアイドル。孫みたいん感覚で話しかけれるのがいいらしいとのこと。
普通の雑談が接客と結び付ける効果があるのようです。

お話やセリフは、全部フィクションです。モデルの方がいらっしゃっても会話の内容は筆者が創作したものです。

このような事情を考慮して漫画ではマスクは外しています。






イケメン過ぎて声のかけられない店員さんの漫画夏登場人物2022







漫画イケメンすぎて声がかけられない店員さん令和4年3月8日前後から連載始めました。その前にもちょっとだけ挿絵的掲載していました。よかったら是非遊びに来てください。



イケメン過ぎて声のかけられない店員さん漫画アルバムのリスト一覧




ナナイの漫画アルバム作りました


女子がおねだりしたいクリスマスおやつ


漫画のベースになるキャラクター育成ソフトの提供はNCジャパンAIONから許可を得て掲載しています。





ハーバード式健康法人気記事

色々フォンデュ








クリスマスの家2021お菓子





プロバイオテクスの食事とコロナ





クリスマスオーナメント2022 (11)







食べたいいちご1







ヘクセンハウスとヘキセンハウスお菓子の家








ドイツ製クリスマスオーナメント





関連記事